フォルクスワーゲン ゴルフヴァリアント 2007年モデル

フォルクスワーゲン ゴルフヴァリアント 2007年9月モデル

2000年2月から販売した、2世代目ゴルフワゴンの後継車種として導入される「ゴルフヴァリアント(VARIANT)」。1,785mmのワイドなボディに、ゴルフGT TSI同様、170psの1.4L TSIターボ+スーパーチャージャーエンジンを搭載する「TSIコンフォートライン」、そしてゴルフGTIと同じ200psの2L TSIターボチャージャーエンジンを搭載する「2.0TSIスポーツライン」の2モデルを設定する。これら2種類の直噴過給エンジンには6速DSGが組み合わされ、高出力と低燃費という相反する要素を高い次元で両立する。DSG(ダイレクト・シフト・ギヤボックス)は、マニュアルのトランスミッションを進化させクラッチ操作とギアシフトを電子制御したもので、2組のトランスミッションユニットを並列に組み込む。シフトチェンジは変速時のタイムラグがなくきわめてスムーズ。5世代目のゴルフハッチバックをベースに、全長を300mm以上延長したボディは、ダブルフォールディング式を採用した後席を折りたたむことにより出現する、フラットでスクエアなラゲージルームに生かされる。リヤネットパーティション、ラゲージネット、リヤスライディングカバーなどの装備をもつ。専用装備として、フォルクスワーゲン初の電動パノラマスライディングルーフを設定。従来比約3倍もの採光面積を持つ前後2分割式のガラスルーフとなる。また両モデル標準装備として、8つのエアバッグや、不安定な状況に陥るおそれがある場合にブレーキやエンジン出力を統合的に制御するESP(エレクトロニックスタビリゼーションプログラム)、上級「2.0TSIスポーツライン」には、スポーツサスや225/45R17タイヤ、フロントスポーツシート、パドルシフト、更にバイキセノンヘッドライト等のスポーティな装備を採用する。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
2.0TSI スポーツライン 1984cc FF 11.2km/l 3,350,000円
TSI コンフォートライン 1389cc FF 14.0km/l 2,960,000円

ニュース - フォルクスワーゲン ゴルフヴァリアント

VW ゴルフヴァリアント 新型、グッドイヤーのプレミアムコンフォートタイヤなど新車装着
VW ゴルフヴァリアント 新型、グッドイヤーのプレミアムコンフォートタイヤなど新車装着
日本グッドイヤーは、ハイパフォーマンスコンフォートタイヤ「エフィシェントグリップ パフォーマンス」とウルトラハイパフォーマンスタイヤ「イーグル F1 ...
VW ゴルフヴァリアント 新型にも最強の「R」!オールトラック風の開発車両を目撃
VW ゴルフヴァリアント 新型にも最強の「R」!オールトラック風の開発車両を目撃
VWが現在、フルモデルチェンジに向け開発を進めている次期型『ゴルフヴァリアント』。その最強モデルとして『ゴルフRヴァリアント』が引き続き設定されること...

試乗レポート - フォルクスワーゲン ゴルフヴァリアント

【VW ゴルフヴァリアント 新型試乗】サラリと安定感のある走りの「eTSI Style」…島崎七生人
【VW ゴルフヴァリアント 新型試乗】サラリと安定感のある走りの「eTSI Style」…島崎七生人
試乗中、とある公園の駐車場でトルネードレッドの“7”のヴァリアントと遭遇、並べてみると、新型の“進化感”がジワリと感じられた。先代をいかにも古臭く見せ...
【試乗】“1リットル”でも余裕綽綽なVW ゴルフヴァリアント
【試乗】“1リットル”でも余裕綽綽なVW ゴルフヴァリアント
◆1リットル3気筒の「eTSI Active」に試乗 ◆ハッチバック+50mmのホイールベースの恩恵 ◆まったくストレスを感じない1リットルエンジン