フォルクスワーゲン ゴルフヴァリアント 2016年モデル

フォルクスワーゲン ゴルフヴァリアント 2016年7月モデル

ワールドスタンダードモデル「ゴルフ」のステーションワゴンとなる「ゴルフヴァリアント(VARIANT)」。ラインアップは、1.2L直列4気筒DOHC IC付ターボ搭載の「TSIコンフォートライン」、1.4L直列4気筒DOHC IC付ターボ搭載の「TSIハイライン」、TSIハイラインをベースに、「ゴルフヴァリアント」用として企画した「Rライン」を設定。特別限定車には、「TSIコンフォートライン」をベースにした「オールスター」(300台)を設定。ABSやESP(横滑り防止装置)、9つのエアバッグなどの基本安全装備はもちろん、時速30km/h未満で作動する緊急ブレーキを標準装備。「TSIコンフォートライン」には先進安全装備のレーンキープアシスト「Lane Assist」、リヤビューカメラなどを標準装備。「TSIハイライン」、「Rライン」には先進安全装備のブラインドスポットディテクション(後方死角検知機能)、リヤトラフィックアラート(後退時警告・衝突軽減ブレーキ機能)などを標準装備。今回、Volkswagen純正インフォテイメントシステム「Discover Pro(ディスカバープロ)」の機能強化を含む一部モデルの装備・機能を更に充実。「Discover Pro」内に、スマートフォンと連動可能なVolkswagen Car‐Netのコネクティビティ機能である「App‐Connect(アップコネクト)」を追加。これにより、日本でもサービスが開始されたGoogle社が提供を開始したAndroid Autoに対応した純正インフォテイメントシステムは、既に対応可能な「Composition Media(コンポジションメディア)」と合わせて全2機種となる。また、アレルゲン除去機能付きフレッシュエアフィルターを標準設定。全車右ハンドルのみの設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
Rライン 1394cc FF 3,629,000円
TSIハイライン 1394cc FF 3,429,000円
TSI コンフォートライン 1197cc FF 2,949,000円
フォルクスワーゲン ゴルフヴァリアント 2016年5月モデル

ワールドスタンダードモデル「ゴルフ」のステーションワゴンとなる「ゴルフヴァリアント(VARIANT)」。ABSやESP(横滑り防止装置)、9つのエアバッグなどの基本安全装備はもちろん、時速30km/h未満で作動する緊急ブレーキを標準装備。ラインアップは、1.2L直列4気筒DOHC IC付ターボ搭載の「TSIコンフォートライン」、1.4L直列4気筒DOHC IC付ターボ搭載の「TSIハイライン」、TSIハイラインをベースに、「ゴルフヴァリアント」用として企画した「Rライン」を設定。今回、先進安全装備や快適装備の充実を図り、大幅な商品力強化を実現。「TSIコンフォートライン」には先進安全装備のレーンキープアシスト「Lane Assist」、リヤビューカメラなどを標準装備に追加。「TSIハイライン」、「Rライン」には先進安全装備のブラインドスポットディテクション(後方死角検知機能)、リヤトラフィックアラート(後退時警告・衝突軽減ブレーキ機能)などを標準装備に追加。全車右ハンドルのみの設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
Rライン 1394cc FF 3,629,000円
TSIハイライン 1394cc FF 3,429,000円
TSI コンフォートライン 1197cc FF 2,949,000円

ニュース - フォルクスワーゲン ゴルフヴァリアント

VW ゴルフヴァリアント 新型、グッドイヤーのプレミアムコンフォートタイヤなど新車装着
VW ゴルフヴァリアント 新型、グッドイヤーのプレミアムコンフォートタイヤなど新車装着
日本グッドイヤーは、ハイパフォーマンスコンフォートタイヤ「エフィシェントグリップ パフォーマンス」とウルトラハイパフォーマンスタイヤ「イーグル F1 ...
VW ゴルフヴァリアント 新型にも最強の「R」!オールトラック風の開発車両を目撃
VW ゴルフヴァリアント 新型にも最強の「R」!オールトラック風の開発車両を目撃
VWが現在、フルモデルチェンジに向け開発を進めている次期型『ゴルフヴァリアント』。その最強モデルとして『ゴルフRヴァリアント』が引き続き設定されること...

試乗レポート - フォルクスワーゲン ゴルフヴァリアント

【VW ゴルフヴァリアント 新型試乗】サラリと安定感のある走りの「eTSI Style」…島崎七生人
【VW ゴルフヴァリアント 新型試乗】サラリと安定感のある走りの「eTSI Style」…島崎七生人
試乗中、とある公園の駐車場でトルネードレッドの“7”のヴァリアントと遭遇、並べてみると、新型の“進化感”がジワリと感じられた。先代をいかにも古臭く見せ...
【試乗】“1リットル”でも余裕綽綽なVW ゴルフヴァリアント
【試乗】“1リットル”でも余裕綽綽なVW ゴルフヴァリアント
◆1リットル3気筒の「eTSI Active」に試乗 ◆ハッチバック+50mmのホイールベースの恩恵 ◆まったくストレスを感じない1リットルエンジン