フォルクスワーゲン ジェッタ

フォルクスワーゲン ジェッタ

フォルクスワーゲン
ジェッタ

新車価格 264~374万円
中古車価格 21198万円
実燃費(※) 9.60km/L(220位/263車種
1989年10月(昭和64/平成1年10月)~

4.7点(口コミ3件)外観4.7|内観4.0|走行性能4.0|乗り心地4.0|価格3.7|燃費2.3

フォルクスワーゲン ジェッタ 2009年1月モデル

フォルクスワーゲンジェッタ(JETTA)は、先々代モデル「ヴェント」、先代モデル「ボーラ」と名前を変えながら続く、ミディアムクラススポーティーセダン。エクステリアは、クーペを彷彿させる流れるようなボディラインと、クロームが施されたワッペン(楯型)グリルを持つV字型のフロントデザインが特徴。ボディは、ボーラに比べて大幅に拡大、1785mm3ナンバーワイドサイズとなる。200馬力の2L+直噴ターボ搭載の「2.0TSI Sportline(スポーツライン)」と、改良された「TSI Comfortline(コンフォートライン)」。コンフォートラインに新採用されるパワートレーンは、従来のツインチャージャー(インタークーラー付ターボ+スーパーチャージャー 4バルブ)の1.4L TSIエンジンと6速DSGの組み合わせに対して、同じくツインチャージャーの1.4L TSIエンジンと、より伝達効率の高い最新の乾式クラッチ7速DSGを採用。このパワートレーンの採用により、一クラス上級の滑らかな加速感で、燃費は従来の14.0km/lから15.0km/lと約7%向上した。また、AM/FM CDプレ―ヤーのデザインを一新すると共に機能の強化を図り、オーディオ外部入力端子を追加。様々な音楽ソースの再生が可能となった。全車右ハンドル設定のみ。2009年(平成21年)1月1日から希望小売価格(税込)を見直し、新価格を適用。ここ数年にわたる原材料費の上昇によるもの。

フォルクスワーゲンジェッタの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ジェッタ2.0TSI スポーツライン 1984cc FF 12.6km/l 3,740,000円
ジェッタTSI コンフォートライン 1389cc FF 15.0km/l 3,060,000円
フォルクスワーゲン ジェッタ 2008年9月モデル

フォルクスワーゲンジェッタ(JETTA)は、先々代モデル「ヴェント」、先代モデル「ボーラ」と名前を変えながら続く、ミディアムクラススポーティーセダン。エクステリアは、クーペを彷彿させる流れるようなボディラインと、クロームが施されたワッペン(楯型)グリルを持つV字型のフロントデザインが特徴。ボディは、ボーラに比べて大幅に拡大、1785mm3ナンバーワイドサイズとなる。200馬力の2L+直噴ターボ搭載の「2.0TSI Sportline(スポーツライン)」と、改良された「TSI Comfortline(コンフォートライン)」。コンフォートラインに新採用されるパワートレーンは、従来のツインチャージャー(インタークーラー付ターボ+スーパーチャージャー 4バルブ)の1.4L TSIエンジンと6速DSGの組み合わせに対して、同じくツインチャージャーの1.4L TSIエンジンと、より伝達効率の高い最新の乾式クラッチ7速DSGを採用。このパワートレーンの採用により、一クラス上級の滑らかな加速感で、燃費は従来の14.0km/lから15.0km/lと約7%向上した。また、AM/FM CDプレ―ヤーのデザインを一新すると共に機能の強化を図り、オーディオ外部入力端子を追加。様々な音楽ソースの再生が可能となった。右ハンドルのみ。

フォルクスワーゲンジェッタの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ジェッタTSI コンフォートライン 1389cc FF 15.0km/l 3,000,000円
フォルクスワーゲン ジェッタ 2008年1月モデル

フォルクスワーゲンジェッタ(JETTA)は、先々代モデル「ヴェント」、先代モデル「ボーラ」と名前を変えながら続く、ミディアムクラススタンダードセダン。エクステリアは、クーペを彷彿させる流れるようなボディラインと、クロームが施されたワッペン(楯型)グリルを持つV字型のフロントデザインが特徴。ボディは、ボーラに比べて大幅に拡大、1785mm3ナンバーワイドサイズとなる。今回の主な変更点は、従来の2L FSIエンジンと6速A/Tの組み合わせに替わり、1.4L直噴ツインチャージャー(インタークーラー付ターボ+スーパーチャージャー)エンジン「TSI」と、フォルクスワーゲンの新世代トランスミッションである6速DSGとを組み合わせた最新パワートレインを採用。従来の2L FSIエンジンと比べ、最高出力が150PSから170PSへと約13%、最大トルクは200Nmから240Nmへと20%向上しながら、燃費は12.0km/Lから14.0km/Lと、約17%も向上している。その「ジェッタTSI Comfortline(コンフォートライン)」では同時にエクステリアも変更され、クロームツインエキゾーストパイプ、ボディ同色フロント/リヤアンダースポイラーが追加された。2L+直噴ターボでは「ジェッタ2.0TSI Sportline(スポーツライン)」 がグレード名称が変更され、継続ラインアップされる。2008年(平成20年)1月から、一部モデルのメーカー希望小売価格を見直し、新価格を適用した。原油価格の高騰による輸送費の上昇および、長らく高止まりし続けるユーロの影響などによるもの。

フォルクスワーゲンジェッタの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ジェッタ2.0TSI スポーツライン 1984cc FF 12.6km/l 3,670,000円
ジェッタTSI コンフォートライン 1389cc FF 14.0km/l 2,970,000円
フォルクスワーゲン ジェッタ 2007年10月モデル

フォルクスワーゲンジェッタ(JETTA)は、先々代モデル「ヴェント」、先代モデル「ボーラ」と名前を変えながら続く、ミディアムクラススタンダードセダン。エクステリアは、クーペを彷彿させる流れるようなボディラインと、クロームが施されたワッペン(楯型)グリルを持つV字型のフロントデザインが特徴。ボディは、ボーラに比べて大幅に拡大、1785mm3ナンバーワイドサイズとなる。今回の主な変更点は、従来の2L FSIエンジンと6速A/Tの組み合わせに替わり、1.4L直噴ツインチャージャー(インタークーラー付ターボ+スーパーチャージャー)エンジン「TSI」と、フォルクスワーゲンの新世代トランスミッションである6速DSGとを組み合わせた最新パワートレインを採用。従来の2L FSIエンジンと比べ、最高出力が150PSから170PSへと約13%、最大トルクは200Nmから240Nmへと20%向上しながら、燃費は12.0km/Lから14.0km/Lと、約17%も向上している。その「ジェッタTSI Comfortline(コンフォートライン)」では同時にエクステリアも変更され、クロームツインエキゾーストパイプ、ボディ同色フロント/リヤアンダースポイラーが追加された。2L+直噴ターボでは「ジェッタ2.0TSI Sportline(スポーツライン)」 がグレード名称が変更され、継続ラインアップされる。全車右ハンドル設定のみ。

フォルクスワーゲンジェッタの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ジェッタ2.0TSI スポーツライン 1984cc FF 12.6km/l 3,620,000円
ジェッタTSI コンフォートライン 1389cc FF 14.0km/l 2,930,000円
フォルクスワーゲン ジェッタ 2007年1月モデル

「ヴェント」、「ボーラ」と名前を変えながら、モデルチェンジし全世界的な「ジェッタ(JETTA)」に名称を統一した。エクステリアは、クーペを彷彿させる流れるようなボディラインと、クロームが施されたワッペン(楯型)グリルを持つV字型のフロントデザインが特徴。ボディは、ボーラに比べて大幅に拡大。パワートレインには2種類のFSI直噴エンジンを採用、2.0L FSIエンジンを「2.0」に、ターボチャージャー付の2L T-FSIエンジンを「2.0T」に搭載する。トランスミッションは、ティプトロニック付6速ATとフォルクスワーゲンの革新的ギアボックスである6速DSGが組み合わされる。2.0Tは、ディスチャージヘッドランプやパドルシフト式ステアリング、レザースポーツシートなどを装着する。ウッドやレザーを使った上質なインテリアや、クラストップレベルの容量を誇るトランクルーム(527L)、2ゾーン式のフルオートエアコンをはじめ、クルーズコントロール、オートライトシステム、カミングホーム/リービングホーム機能、自動防眩ルームミラー、レインセンサー付フロントワイパーなどの高機能装備を、両モデルに標準で採用する。右ハンドル設定。 今回フォルクスワーゲングループジャパン一部取扱車種(全35モデルのうち29モデル)のメーカー希望小売価格およびオプション、付属品の価格を見直し、2007年より新価格を適用。ユーロ高が続くことによるもの。

フォルクスワーゲンジェッタの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ジェッタ2.0T 1984cc FF 12.6km/l 3,620,000円
ジェッタ2.0 1984cc FF 12.0km/l 2,910,000円
フォルクスワーゲン ジェッタ 2006年2月モデル

ゴルフをベースに大きなトランクルームを持つコンパクトセダンとして、1979年に誕生した初代「ジェッタ(Jetta)」。その後、「ヴェント」、「ボーラ」と名前を変えながら、これまで世界で累計660万台以上を販売する実績を持つ。今回モデルチェンジを機に、全世界的にジェッタに名称を統一した。エクステリアは、クーペを彷彿させる流れるようなボディラインと、クロームが施されたワッペン(楯型)グリルを持つV字型のフロントデザインが特徴。ボディは、ボーラに比べて大幅に拡大。パワートレインには2種類のFSI直噴エンジンを採用、2.0L FSIエンジンを「2.0」に、ターボチャージャー付の2L T-FSIエンジンを「2.0T」に搭載する。トランスミッションは、ティプトロニック付6速ATとフォルクスワーゲンの革新的ギアボックスである6速DSGが組み合わされる。2.0Tは、ディスチャージヘッドランプやパドルシフト式ステアリング、レザースポーツシートなどを装着する。ウッドやレザーを使った上質なインテリアや、クラストップレベルの容量を誇るトランクルーム(527L)、2ゾーン式のフルオートエアコンをはじめ、クルーズコントロール、オートライトシステム、カミングホーム/リービングホーム機能、自動防眩ルームミラー、レインセンサー付フロントワイパーなどの高機能装備を、両モデルに標準で採用する。右ハンドル設定。

フォルクスワーゲンジェッタの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ジェッタ2.0T 1984cc FF 12.6km/l 3,590,000円
ジェッタ2.0 1984cc FF 12.0km/l 2,890,000円
フォルクスワーゲン ジェッタ 1990年10月モデル

ハッチバックボディのゴルフに対して、トランクルームを追加したノッチバックスタイルの4ドアセダン、VWジェッタ。フロントマスクは、ゴルフの丸型に対して角型のヘッドラップが与えられ、落ち着いたムードをもつ。ボディサイズは、全長がゴルフより長く、独立したトランクルームは、深さ約52cm、奥行き約100cm、幅約143cmで、その容量は520L(VDA測定法)という利便性を持つ。エンジンは直列4気筒OHC、1.8Lガソリン(105ps)と1.6Lターボディーゼル(70ps)の2ユニット。それに3速AT、5速マニュアルがそれぞれの組み合せとなる。マニュアルエアコン、カセットデッキが標準装備。

フォルクスワーゲンジェッタの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
GLDターボ 1588cc FF 2,990,000円
GLi 1780cc FF 10.2km/l 2,850,000円
フォルクスワーゲン ジェッタ 1990年4月モデル

ハッチバックボディのゴルフに対して、トランクルームを追加したノッチバックスタイルの4ドアセダン、VWジェッタ。フロントマスクは、ゴルフの丸型に対して角型のヘッドラップが与えられ、落ち着いたムードをもつ。ボディサイズは、全長がゴルフより長く、独立したトランクルームは、深さ約52cm、奥行き約100cm、幅約143cmで、その容量は520L(VDA測定法)という利便性を持つ。エンジンは直列4気筒OHC、1.8Lガソリン(105ps)と1.6Lターボディーゼル(70ps)の2ユニット。それに3速AT、5速マニュアルがそれぞれの組み合せとなる。マニュアルエアコン、カセットデッキが標準装備。

フォルクスワーゲンジェッタの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
GLi 1780cc FF 10.2km/l 2,770,000円
フォルクスワーゲン ジェッタ 1989年10月モデル

ハッチバックボディのゴルフに対して、トランクルームを追加したノッチバックスタイルの4ドアセダン、VWジェッタ。フロントマスクは、ゴルフの丸型に対して角型のヘッドラップが与えられ、落ち着いたムードをもつ。ボディサイズは、全長がゴルフより長く、独立したトランクルームは、深さ約52cm、奥行き約100cm、幅約143cmで、その容量は520L(VDA測定法)という利便性を持つ。エンジンは直列4気筒OHC、1.8Lガソリン(105ps)と1.6Lターボディーゼル(70ps)の2ユニット。それに3速AT、5速マニュアルがそれぞれの組み合せとなる。マニュアルエアコン、カセットデッキが標準装備。

フォルクスワーゲンジェッタの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
GLi 1780cc FF 10.2km/l 2,690,000円
GLDターボ 1588cc FF 2,640,000円

※直近90日以内の燃費データより集計。EV、PHV/PHEV、FCVを除く

ニュース - フォルクスワーゲン ジェッタ

VW ジェッタ 新型 に「Rライン」、スポーティ仕様を設定…デトロイトモーターショー2018
VW ジェッタ 新型 に「Rライン」、スポーティ仕様を設定…デトロイトモーターショー2018
フォルクスワーゲンは、米国で開催中のデトロイトモーターショー2018において、新型『ジェッタ』の「Rライン」を初公開した。
VW ジェッタ 新型、先進運転支援が充実…デトロイトモーターショー2018
VW ジェッタ 新型、先進運転支援が充実…デトロイトモーターショー2018
フォルクスワーゲンは、米国で開催中のデトロイトモーターショー2018において、新型『ジェッタ』に最新の先進運転支援システム(ADAS)を採用すると発表...

試乗レポート - フォルクスワーゲン ジェッタ

【VW ジェッタ TSIコンフォートライン 試乗】質実剛健&実質重視…金子浩久
【VW ジェッタ TSIコンフォートライン 試乗】質実剛健&実質重視…金子浩久
フォルクスワーゲンが着々と進めている、「ガソリン直噴+ツイン過給」エンジンとツインクラッチ・トランスミッション(DSG)戦略。