フォルクスワーゲン ニュービートル 2009年モデル

フォルクスワーゲン ニュービートル 2009年9月モデル

円をモチーフとした個性的なデザインとする、「ニュービートル」(セダン)、「ニュービートルカブリオレ」。搭載エンジンは、2Lと1.6L、それぞれ116馬力/17.5kgm、102馬力/15.1kgmを発生しFF駆動。燃費改善、CO2排出量低減、静粛性や快適性を向上させる、6速オートマチックトランスミッションを搭載する。今回、「ニュービートル」に一部改良が実施され、1.6Lエンジンを搭載した「ニュービートル EZ」にフォグランプを採用したほか、2Lエンジンを搭載した従来のニュービートル、ニュービートルLZ、ヴィンテージの3グレードを、レザーシート、レザー3本スポークステアリングホイールや、16インチアルミホイールを装備する「ニュービートル LZ」に統合した。4名定員、右ハンドルのみの設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ニュービートルLZ 1984cc FF 10.6km/l 2,980,000円
ニュービートルEZ 1595cc FF 11.6km/l 2,450,000円
フォルクスワーゲン ニュービートル 2009年1月モデル

円をモチーフとした個性的なデザインとする、「ニュービートル」(セダン)、「ニュービートルカブリオレ」。搭載エンジンは、2Lと1.6L、それぞれ116馬力/17.5kgm、102馬力/15.1kgmを発生しFF駆動。燃費改善、CO2排出量低減、静粛性や快適性を向上させる、6速トランスミッションを搭載する。バリエーションは、セダンとカブリオレを合わせて全7グレード。1.6L(102馬力)搭載の「ニュービートル EZ」、標準仕様「ニュービートル」/「ニュービートルカブリオレ」、レザーインテリアとスライディングルーフを標準装備とした上級仕様「ニュービートルLZ」/「ニュービートルカブリオレLZ」。新グレード「ヴィンテージ」は、2005年4月に発売した特別仕様車「ニュービートルカブリオレ ダークフリント」と同じボルドーレッドのレザー内装、ガーネットレッドのソフトトップ(カブリオレのみ)と、ブラックやシルバーのボディカラーを組み合わせた内外装をもつ。2009年(平成21年)1月1日から希望小売価格(税込)を見直し、新価格を適用。ここ数年にわたる原材料費の上昇によるもの。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ニュービートル ヴィンテージ 1984cc FF 10.6km/l 3,060,000円
ニュービートルLZ 1984cc FF 10.6km/l 3,040,000円
ニュービートル 1984cc FF 10.6km/l 2,730,000円
ニュービートルEZ 1595cc FF 11.6km/l 2,410,000円