フォルクスワーゲン シャラン 2012年モデル

フォルクスワーゲン シャラン 2012年10月モデル

3列シート・7人乗りの3ナンバーサイズミニバンの「シャラン」。ボディサイズは、全長4855mm×全幅1910mm×全高1750mm、エンジンは、1.4L TSIツインチャージャーエンジン(ターボ+スーパーチャージャー)付き150馬力。また燃費向上技術として、スタートストップ(Start/Stop)システム(アイドリングストップシステム)などの数々の環境技術を採用。ラインアップは「TSIコンフォートライン」と、バイキセノンヘッドライト、リヤビューカメラ、レザー&アルカンターラシート等を装備した「TSIハイライン」の2グレードとなっている。今回、フォルクスワーゲンとしては 初めてとなる、駐車支援システム「Park Assist」と、ドライバー疲労検知システム「Fatigue Detection System」を全車に標準装備。Park Assistは、縦列駐車・車庫入れの後退駐車時に、駐車可能スペースの検出とステアリング操作を自動で行い、駐車をサポートするシステムで、縦列駐車からの発進の際も、同様に車両がステアリング操作を自動で行い、スムーズな発進をサポートする。Fatigue Detection Systemは、ドライバーの疲労を自動的に検知して休息を促す安全装備。右ハンドルのみ設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
TSI ハイラインブルーモーションテクノロジー 1389cc FF 14.0km/l 4,370,000円
TSI コンフォートラインブルーモーションテクノロジー 1389cc FF 14.0km/l 3,820,000円

ニュース - フォルクスワーゲン シャラン

VW シャラン が移動オフィスに、新型コロナでのテレワークを支援
VW シャラン が移動オフィスに、新型コロナでのテレワークを支援
フォルクスワーゲンは4月15日、ミニバンの『シャラン』(Volkswagen Sharan)の欧州仕様車が、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)...
VW シャラン など、2000台をリコール エアバッグが誤作動するおそれ
VW シャラン など、2000台をリコール エアバッグが誤作動するおそれ
フォルクスワーゲングループジャパンは12月12日、『シャラン』など4車種について、エアバッグコントロールユニットに不具合があるとして、国土交通省にリコ...

試乗レポート - フォルクスワーゲン シャラン

【VW シャランTDI 新型試乗】貴重な輸入ディーゼルミニバン、その実力は…渡辺陽一郎
【VW シャランTDI 新型試乗】貴重な輸入ディーゼルミニバン、その実力は…渡辺陽一郎
クルマの選択肢は、日本車、輸入車を取り混ぜて豊富だが、クリーンディーゼルエンジンを搭載するミニバンは少ない。日本車では三菱『デリカD:5』とトヨタ『グ...
【VW シャランTDI 新型試乗】フル乗車で輝くディーゼル、骨格の古さは致し方なし…中村孝仁
【VW シャランTDI 新型試乗】フル乗車で輝くディーゼル、骨格の古さは致し方なし…中村孝仁
◆本国デビューから9年目のシャラン