フォルクスワーゲン ティグアン 2009年モデル

フォルクスワーゲン ティグアン 2009年10月モデル

フォルクスワーゲンのコンパクトSUV「ティグアン(Tiguan)」は、全長4,460mmの扱いやすいボディサイズに、アプローチアングル28度を実現するバンパーとフロントアンダーガード、そこに直噴+過給機ターボを組み合わせた高効率の2L TSI(インタークーラー付ターボ)エンジンを搭載した。バリエーションはベーシックな「トラック&フィールド(Track & Field)」グレードと、30馬力アップの200馬力の2L TSIエンジンや17インチアルミホイールなどを採用した「スポーツ&スタイル(Sport & Style)」を設定。今回の一部改良では、新デザインのスピードメーターを採用したほか、マルチファンクションインジケーターに油温計機能を追加。さらにシフトレバーのリバース(後退)操作により、助手席側ドアミラーの角度を、事前に設定した任意の角度に自動調整するリバース連動機能(助手席)も追加する。さらに、スポーツ&スタイルをベースにした「R-Line(ライン)」を設定。スポーツサスペンション、19インチ大径アルミホイールのほか、R-Line専用フロント&リアバンパー/フロントグリル/リアスポイラー/サイドスカートなどを装備。インテリアでは、レザーシートや、R-Line専用レザー3本スポークマルチファンクションステアリングホイール/アルミ調ペダルクラスターを装備する。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
Rライン 1984cc FULL4WD 9.6km/l 4,880,000円
スポーツ&スタイル 1984cc FULL4WD 9.6km/l 4,260,000円
トラック&フィールド 1984cc FULL4WD 9.7km/l 3,710,000円
フォルクスワーゲン ティグアン 2009年3月モデル

フォルクスワーゲン初のコンパクトSUV「ティグアン(Tiguan)」は、全長4,460mmの扱いやすいボディサイズに、アプローチアングル28度を実現するバンパーとフロントアンダーガード、そこに直噴+過給機ターボを組み合わせた高効率の2L TSI(インタークーラー付ターボ)エンジンを搭載した。既存「トラック&フィールド(Track & Field)」グレードに、今回追加する「スポーツ&スタイル(Sport & Style)」では、4MOTIONによる高い4WD性能はそのままに、30馬力アップの200馬力の2L TSIエンジンや17インチにアップしたアルミホイールなどを採用し、走行性能に更に磨きをかけた。また、エクステリアにはスタイリッシュかつダイナミックなフロントバンパー、フロントフェイスを採用。シルバーのルーフレールを装備し、インテリアにはファブリック&アルカンタラシートやRNS510(HDDナビゲーションシステム、DVD/CDプレーヤー)を標準で搭載するなど、上級グレードにふさわしい充実した装備を実現した。右ハンドルの設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
スポーツ&スタイル 1984cc FULL4WD 9.6km/l 4,220,000円
フォルクスワーゲン ティグアン 2009年1月モデル

フォルクスワーゲン初のコンパクトSUV「ティグアン(Tiguan)」は、全長4,460mmの扱いやすいボディサイズに、アプローチアングル28度を実現するバンパーとフロントアンダーガード、そこに直噴+過給機ターボを組み合わせた高効率の新開発2L TSI(インタークーラー付ターボ)エンジンを搭載した。今回発売は「トラック&フィールド(Track & Field)」グレードを設定し、専用に改良が施されたティプトロニック付6速オートマチックミッションを組み合わせる。主な装備として、バイキセノンヘッドライト、スタティック&ダイナミックコーナリングライト、RCD 510(新オーディオシステム:6連奏CDチェンジャー内蔵、MP3/WMA再生、AM/FMダイバーシティー)、ボタン操作で確実に作動するエレクトロニックパーキングブレーキ(EPB)など、クラスを超えた先進的かつ上級な装備を標準採用。車庫入れや縦列駐車をサポートするリヤビューカメラ「Rear Assist」の標準採用した。本格的ラフロード走行をボタンひとつでサポートするオフロード機能も搭載、パサートV6 4MOTIONの4リンク式リヤサスペンションをベースに、専用設計のスプリング、ダンパーなどを採用し、さらに第4世代のハルデックスカップリングを搭載した新世代4MOTION(4輪駆動)システムによる優れた走行安定性と快適な乗り心地を実現する。前席デュアルに、カーテンエアバッグ、リヤサイドエアバッグなど8エアバッグの標準搭載。スライド式リヤシート、最大1,510Lに拡大するラゲージルームと、最長2.5mの長尺物も収容できる多彩なアレンジが可能な室内空間を持つ。右ハンドル設定。2009年(平成21年)1月1日から希望小売価格(税込)を見直し、新価格を適用。ここ数年にわたる原材料費の上昇によるもの。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
トラック&フィールド 1984cc FULL4WD 9.7km/l 3,670,000円

ニュース - フォルクスワーゲン ティグアン

VW ティグアン 改良新型、SUV 3兄弟の棲み分け…商品企画担当[インタビュー]
VW ティグアン 改良新型、SUV 3兄弟の棲み分け…商品企画担当[インタビュー]
VW『ティグアン』がマイナーチェンジした。積極的にSUVをラインナップしているフォルクスワーゲングループジャパン(以下VGJ)としては柱の1台となろう...
VW ティグアン 改良新型…総合力でアピールするSUV
VW ティグアン 改良新型…総合力でアピールするSUV
フォルクスワーゲングループジャパン(以下VGJ)はSUVの『ティグアン』をマイナーチェンジした。デザインに改良が加えられるとともに、パワートレインが変...

試乗レポート - フォルクスワーゲン ティグアン

【VW ティグアン 新型試乗】もはやハッチバックを選ぶ理由が見当たらない…南陽一浩
【VW ティグアン 新型試乗】もはやハッチバックを選ぶ理由が見当たらない…南陽一浩
プラットフォーム的には半世代ほど古くなってしまったとはいえ、後期フェイズになって熟成度がぐぐっと増して、やたら好印象を残していくコンパクトSUVが多い...
【VW ティグアン 新型試乗】ほんのわずかな変化が、実は大きな変化だった…中谷明彦
【VW ティグアン 新型試乗】ほんのわずかな変化が、実は大きな変化だった…中谷明彦
フォルクスワーゲン『ティグアン』には「Active」「Elegance」「R-Line」という3グレードがあり、その中で一番装備的にも上級となる『ティ...