フォルクスワーゲン ティグアン 2011年モデル

フォルクスワーゲン ティグアン 2011年11月モデル

フォルクスワーゲンのコンパクトSUV「ティグアン(Tiguan)」。今回「スポーツ&スタイル」を設定。直列4気筒DOHC 2L 直噴ターボ「TSI」+7速デュアルクラッチAT「DSG」を搭載し、多段化に伴うショックが少ないシームレスな変速が可能。またフルタイム4輪駆動システム4MOTIONを標準装備し、雪道や悪天候下での高速道路での移動等でも極めて優れた操縦安定性を発揮する。より洗練されたエクステリアでは、フォルクスワーゲンブランドとしてのデザインランゲージであるシンプルで水平基調のフロントグリルに加え、LEDポジションランプを配したヘッドライトやL字型のナイトデザインを持つリヤコンビネーションライト等を特徴とする。インテリアにおいてはアルカンターラ&ファブリックシートを採用し、レザーシートには新色「フューリオーソブラウン」をオプション設定。安全面では、事故の発生を未然に防ぐ最新式のABS、ESPに加え、カーテンエアバッグやサイドエアバッグ(前後)を含む8エアバッグが全車に標準装備され、乗員の安全を最大限確保。また、ドライバーの集中力の低下をステアリング等への入力から検出し、アラーム音と表示により休憩を促し、居眠り運転を事前に予防する「ドライバー疲労検知システム」を装備した。ボディカラーは、全6色。右ハンドルのみ設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
スポーツ&スタイル 1984cc FULL4WD 11.6km/l 3,890,000円

ニュース - フォルクスワーゲン ティグアン

VW ティグアン 改良新型、SUV 3兄弟の棲み分け…商品企画担当[インタビュー]
VW ティグアン 改良新型、SUV 3兄弟の棲み分け…商品企画担当[インタビュー]
VW『ティグアン』がマイナーチェンジした。積極的にSUVをラインナップしているフォルクスワーゲングループジャパン(以下VGJ)としては柱の1台となろう...
VW ティグアン 改良新型…総合力でアピールするSUV
VW ティグアン 改良新型…総合力でアピールするSUV
フォルクスワーゲングループジャパン(以下VGJ)はSUVの『ティグアン』をマイナーチェンジした。デザインに改良が加えられるとともに、パワートレインが変...

試乗レポート - フォルクスワーゲン ティグアン

【VW ティグアン 新型試乗】もはやハッチバックを選ぶ理由が見当たらない…南陽一浩
【VW ティグアン 新型試乗】もはやハッチバックを選ぶ理由が見当たらない…南陽一浩
プラットフォーム的には半世代ほど古くなってしまったとはいえ、後期フェイズになって熟成度がぐぐっと増して、やたら好印象を残していくコンパクトSUVが多い...
【VW ティグアン 新型試乗】ほんのわずかな変化が、実は大きな変化だった…中谷明彦
【VW ティグアン 新型試乗】ほんのわずかな変化が、実は大きな変化だった…中谷明彦
フォルクスワーゲン『ティグアン』には「Active」「Elegance」「R-Line」という3グレードがあり、その中で一番装備的にも上級となる『ティ...