ボルボ 240ワゴン 1992年モデル

ボルボ 240ワゴン 1992年10月モデル

多くのモータージャーナリストから賞賛されつづけるベーシックボルボ、240シリーズ。ボクシーな姿からフライング・ブリック(空飛ぶレンガ)と呼ばれて、ボルボの耐久性とスポーツ性を大いにアピールすることとなった260シリーズの後継車として、ボルボの安全性の基準をとなるモデル。セダンとエステートワゴンの2タイプボディに、GLEのモノグレード設定。直列4気筒SOHC2.3Lエンジンを搭載し、FR駆動、115馬力を発生する。4速ATとの組み合わせ。240ワゴンは、1991年米国自動車保険協会の調査において、米国で最も安全な車に選ばれた経緯を持つ。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
GLE 2316cc FR 4,250,000円