ボルボ S60 2016年モデル

ボルボ S60 2016年10月モデル

2代目となるミッドサイズセダン「S60」。低いボディの両サイドのショルダーにかけて輪郭線を描くスリムなクーペ風のルーフライン、フロントのヘッドライトからテールランプにかけての「ダブルウェーブ」による流麗なフォルムが特徴。ラインナップは、1.5L 4気筒直噴ターボ「T3」エンジンを搭載した「T3 SE」、2L 4気筒クリーンディーゼル「D4」エンジンを搭載した「D4 SE」、「D4 Rデザイン」、2L 4気筒直噴ターボエンジンを搭載する「T5 SE」、「T5 Rデザイン」、電子制御AWDシステムを搭載する「T6 AWD Rデザイン」、さらに、これまでで最強となる367馬力を発生する新世代Drive‐E 2L 4気筒エンジン搭載の特別仕様車「ポールスター」(限定35台)、Drive‐Eディーゼル、D4エンジン搭載の特別仕様車「D4 ダイナミックエディション」を設定。今回、カラー追加を行った。右ハンドルのみの設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
T6 AWD Rデザイン 1968cc FULL4WD 6,140,000円
T5 Rデザイン 1968cc FF 5,540,000円
D4 Rデザイン 1968cc FF 5,290,000円
T5 SE 1968cc FF 5,150,000円
D4 SE 1968cc FF 4,590,000円
T3 SE 1497cc FF 4,340,000円
ボルボ S60 2016年2月モデル

2代目となるミッドサイズセダン「S60」。低いボディの両サイドのショルダーにかけて輪郭線を描くスリムなクーペ風のルーフライン、フロントのヘッドライトからテールランプにかけての「ダブルウェーブ」による流麗なフォルムが特徴。ラインナップは、2L 4気筒直噴ターボエンジンを搭載する「T5 SE」、「T5 Rデザイン」、電子制御AWDシステムを搭載する「T6 AWD Rデザイン」、2L 4気筒クリーンディーゼル「D4」エンジンを搭載した「D4 SE」、「D4 Rデザイン」を設定。特別仕様車では、「ポールスター」(限定10台)を用意。今回、「T6 AWD Rデザイン」のエンジンを、新開発Drive‐E 2L 4気筒スーパーチャージャー&直噴ターボに変更するとともに、1.5L 4気筒直噴ターボ「T3」エンジンを搭載した「T3 SE」を設定。出力およびトルクは152馬力/250Nmを発揮。新開発の電子制御式6速AT(ロックアップ機構付)を組み合わせ、JC08モード燃費は16.5km/Lを実現しており、エコカー減税60%減税対象車(自動車取得税60%軽減、自動車重量税50%軽減、自動車税75%軽減)となる。従来通り、ミリ波レーダー・デジタルカメラ・赤外線レーザーセンサーによる、歩行者・サイクリスト検知機能付追突回避・軽減フルオートブレーキ・システムや全車速追従機能付ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)など、10種類の安全装備・運転支援機能を「IntelliSafe(インテリセーフ)」として、標準装備。右ハンドルのみの設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
T6 AWD Rデザイン 1968cc FULL4WD 6,140,000円
D4 SE 1968cc FF 4,590,000円
T3 SE 1497cc FF 4,340,000円