ボルボ V40 2015年モデル

ボルボ V40 2015年8月モデル

ボルボのラインアップにおいて、最も小さなモデルとなるプレミアム・スポーツコンパクトの「V40」。「ボルボの大型モデルの特徴や機能を小型車のパッケージに取り入れる」というコンセプトのもと、ダイナミックでスタイリッシュ、そしてスポーティにデザインされた5ドアモデル。ラインアップは、「T4 SE」、スポーツ性能にフォーカスして開発された、R-DESIGN専用パーツを装着する「T5 Rデザイン」、標準モデルとしては初の新世代パワートレーンDrive‐E(ドライブ・イー) 2L 4気筒直噴ターボ「T5」エンジンを搭載した「クロスカントリー T5 AWD SE」、新開発2L 4気筒クリーンディーゼル「D4」エンジンを搭載した「D4」、「D4 SE」、「クロスカントリー D4」、「クロスカントリー D4 SE」、特別限定車には、カーボンファイバーを内外装に採用した「Rデザイン カーボンエディション」(限定88台)を設定。今回、新たに「Drive‐E(ドライブ・イー)」1.5L 4気筒直噴ターボ「T3」エンジンを搭載した「T3」、「T3 SE」、「クロスカントリーT3」を追加。最高出力は112kW(152馬力)/5000rpm、最大トルクは250Nm(25.5kgm)/1700‐4000rpmを発生。新開発の電子制御6速AT(ロックアップ機構付)と組み合わされ、JC08モード燃費は16.5km/Lを実現(クロスカントリーT3は16.0km/L)。右ハンドルのみの設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
T3 SE 1497cc FF 3,740,000円
クロスカントリー T3 1497cc FF 3,390,000円
T3 1497cc FF 3,240,000円
ボルボ V40 2015年7月モデル

ボルボのラインアップにおいて、最も小さなモデルとなるプレミアム・スポーツコンパクトの「V40」。「ボルボの大型モデルの特徴や機能を小型車のパッケージに取り入れる」というコンセプトのもと、ダイナミックでスタイリッシュ、そしてスポーティにデザインされた5ドアモデル。ラインアップは、「T4 SE」、スポーツ性能にフォーカスして開発された、R-DESIGN専用パーツを装着する「T5 Rデザイン」、特別限定車には、カーボンファイバーを内外装に採用した「Rデザイン カーボンエディション」(限定88台)を設定。今回、新開発2L 4気筒クリーンディーゼル「D4」エンジンを搭載した「D4」、「D4 SE」、「クロスカントリー D4」、「クロスカントリー D4 SE」、標準モデルとしては初の新世代パワートレーンDrive‐E(ドライブ・イー) 2L 4気筒直噴ターボ「T5」エンジンを搭載した「クロスカントリー T5 AWD SE」を追加。電子制御8速AT(ロックアップ機構付)ギアトロニックを組み合わせる。最高2500気圧での燃料噴射を実現する最新の「i‐ART」コモンレール・ダイレクトインジェクションシステムや、2ステージターボチャージャーの採用等により、クラストップレベルの燃費と出力特性を実現。最高出力は4気筒ディーゼルとしては最高レベルの190馬力、最大トルクは4Lガソリンエンジンにも匹敵する400Nmを発揮。最新の8速ATとの組み合わせにより、走るよろこびを体感できるダイナミックな走行性能と低燃費、高い経済性を実現。さらに、オートブレーキや全車速追従機能付きACCといった先進安全装備・運転支援機能を全車に標準装備。右ハンドルのみの設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
T5 Rデザイン 1968cc FF 4,400,000円
クロスカントリー T5 AWD SE 1968cc FULL4WD 4,190,000円
クロスカントリー D4 SE 1968cc FF 4,140,000円
D4 SE 1968cc FF 3,990,000円
クロスカントリー D4 1968cc FF 3,640,000円
D4 1968cc FF 3,490,000円