ボルボ XC60 2010年モデル

ボルボ XC60 2010年8月モデル

ボルボのプレミアム・クロスオーバー「XC60」。2011年モデルでは、改良型3Lターボエンジンを搭載した「T6 SE AWD」、R-DESIGN専用装備・仕様に専用チューンのスポーツサスペンションを備えた「T6 R-DESIGN」、それに新たに2Lターボ「T5 SE」をラインアップした。XC60 T5 SEは新開発エンジン、2L 直列4気筒直噴ターボGTDiを搭載し、6速デュアル・クラッチトランスミッションを組み合わせた前輪駆動モデル。最高出力203psを発生、ブレーキを操作時やエンジンブレーキがかかった時の無駄に放出されていた運動エネルギーが再利用され、電力に返還してバッテリーに蓄えられる「ブレーキエネルギー回生システム」を採用。18インチ「Merac」アルミホイール、アクティブ・ベンディング機能付デュアルキセノンヘッドライトやシルバーカラーのインテグレーテッドルーフレールも標準装備。HDDナビゲーションやUSBポートも標準装備する。全車右ハンドルのみの設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
T5 SE 1998cc FF 10.2km/l 4,990,000円
ボルボ XC60 2010年7月モデル

ボルボのプレミアム・クロスオーバー「XC60」。発売開始以来、世界で6万台以上を販売し、2009-2010日本カー・オブ・ザ・イヤー10ベスト(日本2009-2010日本カー・オブ・ザ・イヤー実行委員会主催)にも選出された実績をもつ。2011年モデルでは、改良型3Lターボエンジンを搭載した「T6 SE AWD」、R-DESIGN専用装備・仕様に専用チューンのスポーツサスペンションを備えた「T6 R-DESIGN」の2モデルをラインアップ。3L 直列6気筒ターボエンジンは、最高出力が約7%向上し304psに、最大トルクが約10%向上し44.9kgm(440Nm)になり、同時にブレーキエネルギー回生システムと相まって燃費も約17%アップ(9.1km/L)。車両の運動エネルギーを更に効率的な方法で使用できる「ブレーキエネルギー回生システム」を採用した。エクステリアは、フロントグリルフレームが従来のシルクメタル仕上げからクローム仕上げに変更。セキュリティアラームが作動したことをキーレスリモコンのランプの点滅により教えてくれる「ボルボ・ガードアラーム」、「PCC(パーソナル・カー・コミュニケーター)/キーレスドライブ」が標準装備された。6速ギアトロニック付きオートマチックを組み合わせ、右ハンドルのみの設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
T6 Rデザイン 2953cc FULL4WD 9.1km/l 6,490,000円
T6 SE AWD 2953cc FULL4WD 9.1km/l 5,990,000円
ボルボ XC60 2010年2月モデル

スタイリッシュなパッセンジャーカーとSUVが融合したボルボのプレミアム・クロスオーバー「XC60」。低速衝突を未然に防ぐ安全技術「シティ・セーフティ」備え、ルームミラー前方に位置するレーザーセンサーを用いて、前方車両の走行状況を常にモニター。危険を察知すると、ブレーキ操作を予測しプレチャージ、シティ・セーフティが自動的にブレーキをかけ、同時にエンジン出力を抑制させる。ボディサイズは全長4625mm×全幅1890mm×全高1715mmとなっている。搭載される横置きエンジンは、3Lツインスクロール式ターボ(285馬力)となり、6速ギアトロニック付きオートマチックトランスミッションを組み合わせる。バリエーションは、AWD(プレチャージ式電子制御四輪駆動システム)が採用される「T6 SE AWD」と、今回新たに追加されるスポーティモデル「T6 R-DESIGN(デザイン)」の2タイプ。T6 Rデザインには、20インチアルミホイールや、ボディ下部を同色化させた専用フルエクステリアカラー・コーディネート、クローム仕上げ専用デュアルスポーツテールパイプを装備する。インテリアでは、メタル類を多用し質感を向上させたほか、2トーンの専用本革シートや、パーフォレーテッドレザーを採用した本革巻きステアリングなどを装備する。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
T6 Rデザイン 2953cc FULL4WD 7.8km/l 6,490,000円