ボルボ XC90 2022年モデル

ボルボ XC90 2022年7月モデル

最上級モデルとなる7人乗りSUV「XC90」。ラインアップは、環境性能と上質な走行性能を追求した48Vハイブリッドパワートレーン「B5」エンジン搭載の「B5 AWD モーメンタム」、電動スーパーチャージャーを搭載した「B6 AWD インスクリプション」、「B6 AWD Rデザイン」、Rechargeプロダクトラインの導入に伴い「リチャージ プラグインハイブリッド T8 AWD インスクリプション」を設定。それぞれに「エアサスペンション装着車」を用意(「リチャージ プラグインハイブリッド T8 AWD インスクリプション」は標準装備)。B6パワートレーンは、常用域での燃費向上と上質なドライビングフィールを実現する48Vハイブリッドテクノロジーを搭載し、幅広い回転域で豊かなトルクを生み出すターボチャージャーに加えて、低回転域でのレスポンスに優れる電動スーパーチャージャーを装着することで、220kW(300馬力)、420Nm(42.8kgm)を発生。他の48Vハイブリットパワートレーンと同様に、ISGM(インテグレーテッド・スターター・ジェネレーター・モジュール)を搭載し、モーターによる回生ブレーキで発電した電力を48Vリチウムイオンバッテリーに蓄電し、エンジンの始動や動力補助を行うハイブリッドシステムを搭載。装備では、先進の安全・運転支援機能「対向車対応機能」や「歩行者・サイクリスト検知機能」、「インターセクション・サポート(右折時対向車検知機能)」などを備える「City Safety(衝突回避・被害軽減ブレーキ・システム)」をはじめ、「全車速追従機能付ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)」、「パイロット・アシスト(車線維持支援機能)」などを全車に標準装備。今回、「プラス B5 AWD」、「アルティメット B6 AWD」、「アルティメット B6 AWD エアサスペンション装着車」、「リチャージ プラス T8 AWD プラグインハイブリッド」、「リチャージ アルティメット T8 AWD プラグインハイブリッド」を追加。Google搭載インフォテイメントを全車標準装備した他、プラグイン・ハイブリッドモデルには、アクセルペダルのコントロールだけで、加速と減速を直感的かつシームレスに制御できる「ワンペダル・ドライブ機能」が装備された。ボディカラーは新色「プラチナグレーメタリック」、「シルバードーンメタリック」、「ブライトダスクメタリック」を含む全7色設定。右ハンドルのみの設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
プラス B5 AWD 1968cc FULL4WD 8,840,000円
リチャージ アルティメット T8 AWD プラグインハイブリッド 1968cc FULL4WD 12,140,000円
アルティメット B6 AWD エアサスペンション装着車 1968cc FULL4WD 10,950,000円
アルティメット B6 AWD 1968cc FULL4WD 10,640,000円
リチャージ プラス T8 AWD プラグインハイブリッド 1968cc FULL4WD 10,590,000円
ボルボ XC90 2022年4月モデル

最上級モデルとなる7人乗りSUV「XC90」。ラインアップは、環境性能と上質な走行性能を追求した48Vハイブリッドパワートレーン「B5」エンジン搭載の「B5 AWD モーメンタム」、電動スーパーチャージャーを搭載した「B6 AWD インスクリプション」、「B6 AWD Rデザイン」、Rechargeプロダクトラインの導入に伴い「リチャージ プラグインハイブリッド T8 AWD インスクリプション」を設定。それぞれに「エアサスペンション装着車」を用意(「リチャージ プラグインハイブリッド T8 AWD インスクリプション」は標準装備)。B6パワートレーンは、常用域での燃費向上と上質なドライビングフィールを実現する48Vハイブリッドテクノロジーを搭載し、幅広い回転域で豊かなトルクを生み出すターボチャージャーに加えて、低回転域でのレスポンスに優れる電動スーパーチャージャーを装着することで、220kW(300馬力)、420Nm(42.8kgm)を発生。他の48Vハイブリットパワートレーンと同様に、ISGM(インテグレーテッド・スターター・ジェネレーター・モジュール)を搭載し、モーターによる回生ブレーキで発電した電力を48Vリチウムイオンバッテリーに蓄電し、エンジンの始動や動力補助を行うハイブリッドシステムを搭載。装備では、先進の安全・運転支援機能「対向車対応機能」や「歩行者・サイクリスト検知機能」、「インターセクション・サポート(右折時対向車検知機能)」などを備える「City Safety(衝突回避・被害軽減ブレーキ・システム)」をはじめ、「全車速追従機能付ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)」、「パイロット・アシスト(車線維持支援機能)」などを全車に標準装備。今回、価格改定を行った。右ハンドルのみの設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
B5 AWD モーメンタム エアサスペンション装着車 1968cc FULL4WD 8,850,000円
B5 AWD モーメンタム 1968cc FULL4WD 8,540,000円
リチャージ プラグインハイブリッド T8 AWD インスクリプション 1968cc FULL4WD 11,690,000円
B6 AWD Rデザイン エアサスペンション装着車 1968cc FULL4WD 10,550,000円
B6 AWD インスクリプション エアサスペンション装着車 1968cc FULL4WD 10,550,000円
B6 AWD Rデザイン 1968cc FULL4WD 10,240,000円
B6 AWD インスクリプション 1968cc FULL4WD 10,240,000円
ボルボ XC90 2022年1月モデル

最上級モデルとなる7人乗りSUV「XC90」。ラインアップは、環境性能と上質な走行性能を追求した48Vハイブリッドパワートレーン「B5」エンジン搭載の「B5 AWD モーメンタム」、電動スーパーチャージャーを搭載した「B6 AWD インスクリプション」、「B6 AWD Rデザイン」、Rechargeプロダクトラインの導入に伴い「リチャージ プラグインハイブリッド T8 AWD インスクリプション」を設定。それぞれに「エアサスペンション装着車」を用意(「リチャージ プラグインハイブリッド T8 AWD インスクリプション」を除く)。B6パワートレーンは、常用域での燃費向上と上質なドライビングフィールを実現する48Vハイブリッドテクノロジーを搭載し、幅広い回転域で豊かなトルクを生み出すターボチャージャーに加えて、低回転域でのレスポンスに優れる電動スーパーチャージャーを装着することで、220kW(300馬力)、420Nm(42.8kgm)を発生。他の48Vハイブリットパワートレーンと同様に、ISGM(インテグレーテッド・スターター・ジェネレーター・モジュール)を搭載し、モーターによる回生ブレーキで発電した電力を48Vリチウムイオンバッテリーに蓄電し、エンジンの始動や動力補助を行うハイブリッドシステムを搭載。装備では、先進の安全・運転支援機能「対向車対応機能」や「歩行者・サイクリスト検知機能」、「インターセクション・サポート(右折時対向車検知機能)」などを備える「City Safety(衝突回避・被害軽減ブレーキ・システム)」をはじめ、「全車速追従機能付ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)」、「パイロット・アシスト(車線維持支援機能)」などを全車に標準装備。今回、「リチャージ プラグインハイブリッド T8 AWD インスクリプション」のパワートレーンを一新。駆動用のリチウムイオン・バッテリーは、充電容量を従来から約60%増となる18.8kWhとすることで、EVモードにおける航続距離の大幅な伸長を図った。また、2L 4気筒ターボエンジンは、更なる高効率とドライバビリティの改善を目的に、従来搭載されていたスーパーチャージャーを廃止、組み合わされるCISG(Crank Integrated Starter Generator)の出力を向上し、全域での性能を高めている。右ハンドルのみの設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
リチャージ プラグインハイブリッド T8 AWD インスクリプション 1968cc FULL4WD 11,490,000円