寝そべるシートが楽だと思ってない?「両角流いいクルマの見抜き方」の第3話公開【動画・MOROチャンネル】

コラム Clicccar

左から自動車ジャーナリストの三代やよいさんと吉川賢一さん、clicccar編集長の小林和久。

「クルマ界のご隠居」こと両角岳彦さんが、クルマの技術や文化をゆるーく語る番組「MOROチャンネル」。新シリーズ「両角流いいクルマの見抜き方」の第3話が公開されました。

きちんと座ることで自分の身体をメジャーにできます。

「いいクルマに乗りたい」という思いは多くの方が抱くものですが、いいクルマかどうかを見抜くにはコツがある、とご隠居はいいます。本編では、ご隠居が数十年に及ぶ取材で得た貴重なノウハウを大公開、4回に渡ってやさしく解説します。第1話は無料で。第2話以降はclicccarチャンネルのプレミアム会員にご登録いただくか、ニコニコポイント250ptでご覧いただけます。

エンジンの出力曲線なども、よしあしの基準にはならないそうです。

今回は、クルマ評価の基本となる「座る」にフォーカスします。スポーツではスタンスやフォームをしっかり学びますが、クルマを評価するうえではそれが「座る」になるわけですね。きちんと座ることで自分の身体がメジャー(物差し)になり、そこからクルマのよしあしが見えてくるのだとか。ご隠居の正しい座り方講座は、きっと皆さんのお役に立ちますよ。

いっぽうご隠居は愚痴も連発。クルマによっては理想の位置にお尻が合わなかったり、シートの角度が寝そべっていたり、シートベルトがきちんと肩に合わなかったりするのだとか。そんな苦難を乗り越えて、ご隠居はどうクルマを吟味しているのか。詳細はぜひ本編でお確かめください!

(clicccar編集部)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ