動画がスゴイ!ボルボ・トラックが「FH11」を披露【東京モーターショー2013】

コラム Clicccar

UDトラックスの並びにブース展開しているボルボ・トラックは、すでに重量物運搬車として日本だけでなく、世界中で活躍している「ボルボFH」を展示。安全技術を重視するボルボだけに、同社が発明したシートベルトの大切さを実感してもらえる「ボルボFMXロールオーバー・セーフティ・キャブ」も用意しています。

このシミュレーターは、最大45度まで傾斜するキャブ内でボルボが生んだ3点式シートベルトを使い、負傷回避のためにはベルト着用がいかに重要かをデモンストレーションするもの。チケット制になりますが、体験乗車も可能です。

また、普段なかなか乗車できない大型トラック「FH11」の車内に入り、シートに座ることもできます。

動画を見るにはこちら

clicccarで以前にも紹介していますが、UDトラックスと合同で開催されたプレスブリーフィングの最後に流された動画は、すでにYouTubeで話題になりすでに4000万回を突破。格闘家でハリウッド俳優のジャン クロード=ヴァン・ダムが2台の最新トラックのFMにまたがり、徐々に間が開いていくというもの。一見の価値ありです。

(塚田勝弘)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ