スバルブースを360度ぐるりと楽しめる特設サイトが魅力的【東京モーターショー2013】

コラム Clicccar

スバルが東京モーターショー2013にあわせて、特設サイト「SUBARU TOURS WEB」(http://www.subaru.jp/tms2013/)をオープンしました。東京モーターショーのスバルブースに展示されている車両の情報や、車両紹介の動画、さらにプレスデーに行われたプレスブリーフィングの模様を収録した動画などが見られます。

なかでも注目したいメニューは、トップに出ている「360°の旅に出よう」。ここをクリックすると、スバルブースの様子が全天球画像で表示されるのです!

これは以前当サイトでも紹介した(http://clicccar.com/2013/10/30/234453/)、リコーの「THETA」というカメラ(http://theta360.com)とのコラボで実現したもの。画面したのボタンを操作したり、マウスでドラッグしたりすると、右も左も、上も下も、まるでスバルブースにいるかのような全天球画像を楽しむことができるんです。さすがスバルはこういう最新のデジタルガジェットをうまく使って先進性をアピールしてきますなぁ。

また、同サイトでは「SUBARU TOURS」というスマートフォンアプリ(iOS、Android両対応)も紹介しています。そのアプリをダウンロードして東京モーターショー2013に行き、展示車両に近づくと、車両情報やカメラスタンプがダウンロードできるという楽しいものです。

スバリストなら、東京モーターショー2013を訪れる前に、ぜひ見ておくべきサイトです!

■SUBARU TOURS WEB(http://www.subaru.jp/tms2013/

関連記事

■Google「ストリートビュー」が簡単に写せるカメラ登場 【動画】(http://clicccar.com/2013/10/30/234453/

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ