日産「クリッパー」シリーズがフルモデルチェンジ、スズキOEMに一新

コラム Clicccar

商用バンの「NV100 クリッパー」、トラックの「NT100 クリッパー」、1BOXワゴンの「NV100クリッパー リオ」」からなる、日産の軽自動車「クリッパー」シリーズがフルモデルチェンジしました。

「NV100クリッパー」はNAエンジンとターボエンジンをラインナップ、クラストップレベルの環境性能がセールスポイントです。最新のエンジンを搭載したキャブオーバースタイルの「NT100クリッパー」はクラストップの省燃費性と小回り性が売り。電動ステップや両側オートスライドドアなど上級アイテムを備えた「NV100クリッパー リオ」は余裕のターボエンジンと4ATの組み合わせのラインナップとなっています。

1BOXボディには標準ルーフとハイルーフを用意、2WDと4WDもラインナップされています。メーカー希望小売価格は、NV100クリッパーリオが1,466,850円〜1,729,350円。NV100クリッパーは998,550円〜1,411,200円。NT100クリッパーが811,650円〜1,199,100円。いずれもスズキからOEMを受けるモデルです。

■関連記事
日産も三菱も、軽トラはスズキ製になる
http://clicccar.com/2013/09/04/229404/

軽トラで燃費No.1 スズキ「キャリイ」14年ぶりのフルモデルチェンジ
http://clicccar.com/2013/08/30/229255/

日産の軽自動車「モコ」がマイナーチェンジでオトナ女子向けグレードを新設定
http://clicccar.com/2013/10/17/233477/

(山本晋也)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ