貴重DVD付き! 全長0.5m 重さ7kgオーバー 100号で完成の「週刊 日産フェアレディZ」創刊決定!!

コラム Clicccar

日本が誇る名車、初代フェアレディZ。
空前の大ヒットを記録した、日産のスポーツカーの象徴的存在です。

その1/8スケールのダイキャストモデルを組み立てる、『週刊 日産フェアレディZ』が創刊されます!

日本初の国際的スポーツカーとして1969年に登場したフェアレディZには、標準車の『フェアレディZ』とラグジュアリー仕様の『フェアレディZ-L』の2グレード。そして上級スポーツグレードの『フェアレディZ432』が設定されました。

『週刊 日産フェアレディZ』では1971年式のZ-Lを100号完結で組み立てていきます。日産との緊密なコラボレーションによって開発されているので、実車を完璧に再現することに成功。精密な1/8スケールのレプリカを完成させることができます。

1/8スケールということで、大きさ・重さはかなりのもの!
全長×全幅×全高が51.5×20.6×15.5cm、重さはなんと7.3kgです

500点を超えるパーツは高品質ダイキャストメタル、ABS、PVC製。
ライセンスプレートは当時のオリジナル書体を使用、ボディカラーは純正色の『グランプリレッド』。
エクステリア、可動部や点灯部、素材感にこだわったインテリア、そして2.4リッター直列6気筒OHCエンジン、すべてにこだわりが感じられ、実車と見間違うリアルさに驚きます。

初回は「ボンネットとフロントバンパー」の組み立てです。

最終号のパーツは「左・右ミラー、アンテナ、ジャッキ」の予定とのこと。

さらに創刊号には、特別付録のDVDがついています!
こちらのDVDには風洞実験や走行テストなど、実車の貴重な開発シーンや、1/8スケールモデルの詳細を全アングルから撮影した映像を収録。

「日産自動車の監修・承認のもと、多くのダイキャストパーツで構成しておりますので、各部品のディテールやメカニズムも楽しんでいただけるかと思います。
また、実車から起こされたCADデータを使用していますので、リアルな作り込みと数々の機能を盛り込むことができました。組み立てを通じて、ぜひ、往年の名車の素晴らしさを再確認していただければと思います」
(イーグルモス・パブリケーションズ・リミテッド アカウントマネージャー・松下晴恵さん)

 

発売日は2014年1月7日。価格は1790円(税込)ですが、創刊号は特別価格790円(税込)で販売。
さらに定期購読を申し込むと特製グッズのプレゼントや送料のサービスもあります! 


プレゼント第1弾はZファンにはたまらない「フェアレディZエンブレムキーリング」(写真左)。
第2弾は組み立てたモデルを飾る「特製ディスプレイスタンド」です。

また『週刊フェアレディZ』はマガジンですから、フェアレディZをもっと楽しむためのガイドブックも充実しています。
ステップ・バイ・ステップ方式の組み立てガイドのほか、フェアレディZ誕生から現在までのエピソードや技術の変遷、1970年代の文化やライフスタイルなど、様々な角度からのアプローチが楽しい!

そしてこちらのガイドブックを20号分綴じることができる特製バインダーは、期間限定で創刊特別価格(690円・税込)にて販売されています。

 

さらに、創刊記念キャンペーンとして、「NISSAN HERITAGE COLLECTION見学ツアー」も予定しています。

詳しくはオフィシャルサイトにてチェックしてみてくださいね!

【雑誌データ】

雑誌名:週刊『日産フェアレディZ』
価格:1790円(税込)※増刊号のみ790円(税込)
発行:イーグルモス・パブリケーションズ・リミテッド
発売:ハーレクイン
ホームページ:http://www.fairladyz-collection.jp
Facebook:https://www.facebook.com/FairladyZ.collection?fref=ts

 

(福永 葵)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ