レクサス「RC F」画像ギャラリー第2弾 −V8エンジンやメカニズムも公開

コラム Clicccar

2014年1月13日に開幕した北米国際オートショー(デトロイトショー)においてレクサスが新型クーペ「RC」をベースとしたハイパフォーマンスバージョン「RC F」を発表しました。東京オートサロンではGT500バージョンも公開されるなどしていましたが、そのメカニズム構造がわかる画像などが公開されています。

排気量4969ccの「2UR-GSE」型V8エンジンはチタンバルブや鍛造コンロッドなどを採用した進化版。最高出力は450馬力以上、最大トルクは520Nm以上とアナウンスされています。画像からもわかるように、トランスミッションは「8-Speed SPDS(スポーツダイレクトシフト)」で駆動方式はFR。コーナリング時に左右の駆動力配分を制御する新機構「TVD(トルク・ベクタリング・ディファレンシャル)」を採用しています。画像からはリヤ操舵システムも確認できます。

ボディサイズは、全長4705mm 全幅1850mm 全高1390mm。ホイールベースは2730mm、乗車定員は4名とアナウンスされています。またタイヤサイズはフロント235/35R19、リヤ275/35R19と前後で異なっていることも明らかとなりました。

さらに、エンジンフード、ルーフ、リヤウイングなどにカーボンパーツを採用した「カーボンパッケージ」を設定。このパッケージにより、約10kgの軽量化が実現できるということです。

■関連記事
レクサス「RC F」画像ギャラリー −デトロイトショーで初公開、450馬力のV8クーペ【動画】
http://clicccar.com/2014/01/10/242523/

【速報】レクサスがデトロイトモーターショーに「RC F」を出展!
http://clicccar.com/2014/01/09/242423/

「謎の館」レクサスブースに隠れていたのは【東京オートサロン2014】
http://clicccar.com/2014/01/12/242885/

超絶カッコいいレクサスの新作クーペ「RC」【東京モーターショー2013】
http://clicccar.com/2013/11/20/236938/

(山本晋也)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ