タイヤをここまで擦り減らすのは何のため? 究極のバーンアウト【動画】

コラム Clicccar

バーンアウトってご存じでしょうか?

ちょい不良なクルマ好きならまちがいなくご存じでしょう。クルマを停めたまま駆動輪(たいていリヤタイヤ)を高速でホイールスピンさせる行為のことです。本来の目的はドラッグレースなどでスタートから最大限のグリップを発揮させるためにタイヤを温めるために行うんですよね。

とはいえ、アクセルはかなり踏み込んで行うので音も出るし、タイヤスモークも出る。そのため、パフォーマンスとしてもよく行われます。とはいえ、私なんか貧乏性なもんで、あまり長くバーンアウトしているのを見ると、「ああタイヤがすりへっちゃう、タイヤがすりへっちゃう……」とハラハラしてしまいます。

が、ここまでやれば話は変わります。少し前にYouTubeにアップされた動画なんですが、とにかくバーンアウトしつづけます。やがてトレッドが飛ぶのがみえます。また、チョロチョロと火花が出てきます。こうなったら、最後はどうなるのか、どこまでやりつづけることができるのか、好奇心のほうが強くなって、いくところまでいってほしくなります。このリヤタイヤ、どうなってしまうのでしょうか?

動画を見るにはこちら

(まめ蔵)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ