シトロエン「C3」画像ギャラリー -新3気筒エンジンで燃費57%改善

コラム Clicccar

2014年2月17日、日本に正規導入されているシトロエンC3が、新世代の3気筒エンジン「EB2」を搭載するなど進化しました。このエンジンをはじめ、エフィシェント・トロニック・ギアボックス「ETG5」トランスミッション(パドルシフト装備)、そしてアイドリングストップの採用といったパワートレイン全体の進化により、燃費性能は従来から57%も改善した19.0km/Lとなっています。

グレード構成は内装などの違いで2つに分けられています。メーカー希望小売価格は以下の通り。ベーシックグレードで従来モデルから7万円安という価格設定も魅力といえそうです。

C3Seduction 203万円(消費税5%込)
C3Exclusive 233万円(消費税5%込)

頭上まで広がるゼニスウインドウが特徴的なシトロエンC3、2013年のフェイスリフトに続いてパワートレインを一新したことで、さらにフレンチコンパクトとしての魅力を高めたといえそうです。

●C3Seduction主要諸元
全長:3955mm
全幅:1730mm
全高:1530mm
ホイールベース:2465mm
車両重量:1140kg
乗車定員:5名
エンジン型式:HM01
エンジン形式:直列3気筒DOHC
総排気量:1199cc
最高出力:60kW/5750rpm
最大トルク:118Nm/2750rpm
使用燃料:プレミアムガソリン
変速機:シングルクラッチ5速自動変速
燃料消費率:19.0km/L(JC08モード)
駆動方式:前輪駆動
タイヤサイズ:185/65R15

(山本晋也)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ