PS4日本発売で『激アツ!新作レースゲーム』が続々登場

コラム Clicccar

昨年12月5日に発売されたPS3用ドライビング・シミュレーションソフトの最新作「グランツーリスモ6」では1,200車種以上をラインナップ、新規コースを含む世界の名サーキット、景観美しい市街地コース、オリジナルコースなどを豊富に収録。

クルマ好きも納得のリアルな映像クォリティには思わず目を見張るものが有ります。

そうした中、次世代機「PS4」がいよいよ日本でも今月22日に発売され、発売後2日間で約32万台以上が飛ぶように売れたと言います。

2006年11月に発売された「PS3」機の販売台数は2日間で約8.8万台だったことから、新モデルの販売はそれを上回るハイペース。

また先行している世界販売では2月8日時点で既に累計530万台に達しているようで、3月末までに500万台を目指した初期計画を上回っているとか。

PS4日本発売に合わせて同時発売されたEA(エレクトロニック・アーツ)の「NFS」(ニード・フォー・スピード ライバルズ)は現時点でPS4唯一のレースゲーム。

動画を見るにはこちら

PS4の性能を存分に引き出したグラフィックはユーザーの期待を裏切らない仕上がりとなっています。

本作は日本語版で映画化が予定されており、2014年6月7日より一般公開予定。

動画を見るにはこちら

またSlightly Mad Studiosの新作レースゲーム「Project CARS」が2014年秋にリリース決定。こちらもエンジンサウンドや車両の挙動がかなりリアルでゲームへの没入感が高まりそう。

動画を見るにはこちら

一方、以前にご紹介したPS4ローンチタイトルのレーシングゲーム「Driveclub(ドライブクラブ)」についてはソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアが発売延期を発表。

発売日は未定で、決定次第改めて発表を行うとのこと。こちらも気になるところ。

動画を見るにはこちら

以上のようにPS4でもリアルなレースゲームの新作が目白押しで目が離せません。

ちなみに「GT6」では2月18日15時〜3月5日15時の間でBMW主催のタイムトライアルイベント「BMW Z4 Challenge」の予選が開催されています。
http://clicccar.com/2014/02/19/247223/

富士スピードウェイFコースを舞台に「BMW Z4 GT3 ’11」を駆ってタイムトライアルにチャレンジ。

上位予選通過者1000名が3月14日15時〜3月31日15時の間でオンライン本選に出場、上位者10名が5月3日に富士スピードウェイで開催される決勝戦へ進み、豪華商品を獲得出来るというもの。 こちらも要注目です。
BMW Z4 Challenge 詳細はこちら。

■SONY PS4 Webサイト
http://www.jp.playstation.com/ps4/?

■NEED FOR SPEED Webサイト
http://www.needforspeed.com/ja_JP/rivals?

〔関連記事〕
ゲームで実車とアナタが競うBMW Z4 Challenge! 目指せイスタンブール!!
http://clicccar.com/2014/02/19/247223/?

未発売のBMW M4で駆け抜ける喜びを味わえる!【GT6】
http://clicccar.com/2013/12/29/241210/?

「GT6」の本物感はここまできた【動画】
http://clicccar.com/2013/12/19/240433/?

PS4発売に合わせて開発中のカーゲーム「Driveclub」公開!
http://clicccar.com/2013/02/22/213612/?

SONY「PS4」を発表 !
http://clicccar.com/2013/02/21/213607/

Avanti Yasunori

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ