愛犬とのドライブは準備が肝心!

コラム Clicccar

ようやく重いコートやエアコンが要らなくなってドライブも快適になりましたね!春はドライブする機会が増え、かわいい愛犬を置いていくのはかわいそうと、一緒にワンちゃんとドライブを楽しむ人も多いです。

そこで、ワンちゃんを始めてドライブに連れて行く人のために、準備しておきたいことと知っておきたいことをまとめました!

●前日までに準備しておきたいこと

一番大事なことは、ワンちゃんの体調。前日のお散歩時に排便の様子などをチェックしておきます。便が緩いときなどは、行きつけの病院でしっかり調べておきましょう。

なぜかというと、旅先でワンちゃんが具合が悪くなってしまうと病院を探すのも大変ですし、せっかくの旅も台無しになってしまいます。ワンちゃんは喋れないので、健康管理は飼い主さんが積極的にしてあげるようにしましょう。

●直前にチェックしておくこと

ワンちゃんに必要なグッズの忘れ物がないかチェックしましょう。

・首輪
・リード
・フード
・おやつ
・おもちゃ
・水の器
・ケージやベッド
・犬用タオル
・ティッシュ類
・防寒対策
・予防接種証
・排泄処理袋
・ペットシートなど
・常備薬がある場合はクスリ

●初めは遠出しない

最初のドライブで、いきなり遠出はワンちゃんにとって辛いものです。旅行などの予定を立てたら、事前に車に乗る訓練をしましょう。慣れてきて、遠出する時は退屈しないようにおもちゃを与えて置いたり、安心するグッズを与えて揚げましょう。

●渋滞したら気遣ってあげる

渋滞すると、ワンちゃんがクンクンと鳴きはじめたりすることがあります。その時はおトイレや車酔いしているかもしれないので、窓を開け換気してあげましょう。また、少し撫でてあげたりして、気分をリラックスさせてあげましょう。

●酔いやすいワンちゃんの対策

車酔いするワンちゃんは、基本的にクルマに乗せないほうがいいと思いますが、どうしても連れて行かなければならない時もありますよね?その時は、出掛けにエサは与えないようにします。可愛そうかもしれませんが、吐くとき、食べ物が胃にあるとワンちゃんは辛い思いをします。道中休憩の回数を増やし、風に当ててあげてリフレッシュさせてあげてください。

●万が一に備える

万が一に備えて、迷子札を作成しておきましょう。また、ドライブはワンちゃんの身体にとってすごく負担がかかります。何かの時の為に、近くに動物病院があるかどうかも把握しておきましょう。

ドライブ中に一番気を付けたいのが脱水症状です。春だからといって安心してはいけません。ワンちゃんは毛皮を着ているようなもんですから、人間にとってポカポカ陽気も、ワンちゃんにとっては暑く感じている時があります。こまめにお水をあげ、車を停める時は日陰を選ぶようにしてあげてくださいね〜!

こんな記事もありますのでご参考にどうぞ!

■熱中症は人間だけじゃない! ペットとドライブを快適にすごす方法
http://clicccar.com/2013/07/08/223993/

■真夏日の子連れドライブは予期せぬ『車内熱中症』に注意!
http://clicccar.com/2013/07/06/223989/

(牡丹餅 あんこ)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ