360も22BもアルシオーネSVXも歴代の無人スバル車が洗車機に向かう?

コラム Clicccar

一体なにが起きたというのでしょう?

場所はちょっと寂れた感じの、人気のない田舎町。町じゅうのスバル車が一斉に目を覚ましたと思ったら、なぜだか自走する洗車機に向かって我先にと向かっていきます。あまりのエネルギッシュぶりは、川を上るサケみたいですね。

しかも、登場しているクルマが凄い。

ちょっと前のレガシィとかフォレスターなんかは普通として、レオーネにスバルブラットにラリーマシン。極め付けに360そして22Bなんかも登場しちゃってます。こうして合計26台の出演マシンたちを並べてみるだけで、このCMを作るのにどれだけ手間といい作品を作りたいという情熱がかかっているのか伝わってきますよね。

どうしてクルマたちが先を争って洗車機に入っていくのか?

その答えはこちらをご覧ください。

動画を見るにはこちら

つまりは、スバルには輝かしい歴代モデルがあり、新しいXVはそのDNAをしっかり受け継いているといったところでしょうか。そして、XVはナンパなクロスオーバー風ながら悪路もちゃーんと走れますよと。

ちなみにこのフィルムのメイキング映像も公開されています。

動画を見るにはこちら

無人で走るクルマってこうやって撮影していたんですね。なるほど、走る洗車機はそうでしたか。

このCMから推測するに、オーストラリアは熱狂的なスバル好きが多いんでしょうかね?
そうじゃなければ、歴代のマシンを登場させても「なんだこれ?」という反応で終わっちゃうでしょうから。

(工藤貴宏)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ