最高に美しすぎるスポーツカーベスト5!

コラム Clicccar

クルマ好きにとってスポーツカーが嫌いという人は少ないのではないでしょうか。峠道や重力を感じる加速感、オープンスタイルで風と一緒になる感覚など、一度スポーツカーの魅力を知ってしまうと、虜になってしまいますよね。今回は芸術作品と言って過言ではない高額かつ美しいクルマを集めました。

●クライスラー・グループ/バイパー

クライスラーグループの高性能車部門「SRT(ストリート・アンド・レーシング・テクノロジー)」の高性能スポーツカー「バイパー」。クライスラーによれば、新型バイパーは、パワーアップはもちろん、ハンドリングの向上や、革新的な技術を採用した前例のないクルマに仕上がっているとのこと。今、米国で最も注目されているスポーツカーではないでしょうか。2014年モデルは1000万円台と多少お値下げとなりました。

●ブガッティ・ヴェイロン・ブラック・ベス

ヴェイロン 16.4 グラン スポーツ ヴィテッセをベースとした限定シリーズの第5弾モデル。お値段は3億600万円、3台の限定生産となります。過去に発表されたレジェンド・エディションは全部完売となっています。おそらく今回のモデルも完売必至でしょう。世界中には想像を超える大富豪が数多くいるんでしょうね。

●ヘネシー・ベノムGT(Hennessey Venom GT)

とにかく速いクルマ。最高時速424km/hという高速スーパーカー「ヘネシー・ベノム」。値段はマクラーレンP1と同じく1億円。特筆すべきは停止状態から300km/h到達までは13.68秒。ギネスブック認定の世界記録です。まさにモンスタースーパーカーの称号にふさわしいクルマですね。

●トリオン・ネメシス

“走りを求めるドライバー”のために開発され、富裕層をターゲットにするという「ネメシス」。2000馬力の超高速スポーツカーで、最高速度は434 km/h以上が可能らしいです。気になるお値段は約1億357万円。この価格なら富裕層であれば簡単に出せる金額ではないでしょうか。2015年販売を予定。日本で走っている姿を見たいですね。

●ベントレー・コンチネンタルGTスピード(2014年モデル)

スイスで開催されたジュネーブモーターショーでのワールドプレミアで発表された一台。コンチネンタルGTをベースにした高性能モデルとなる現行型の「ベントレー・コンチネンタルGTスピード」をさらにパワーアップ!6.0リッターW12気筒ツインターボエンジンを搭載し、従来に比べて引き上げられた最大出力が635馬力を誇る超スポーツモデル。最高速度は旧モデルよりも2km/h速い331km/h。

■関連記事です。ぜひご一読ください。

スーパーカー爆走のワケは「金持ちから税金をとれ」!【動画】
http://clicccar.com/2013/11/26/236815/

テスラが東京モーターショー初登場で、モデルSの試乗もできる!【東京モーターショー2013】
http://clicccar.com/2013/11/24/237995/

(久保友宏)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ