マツダ、ターンパイク襲名に続き「新世代店舗」を展開!

コラム Clicccar

マツダが7月17日、新型デミオの外観を世界初公開するとともに、山口県防府工場で同日生産をスタート、今秋の発売を発表。

そして7月22日には箱根ターンパイクのネーミングライツ取得を発表、8月1日よりこれまでの「TOYO TIRES」から「MAZDA ターンパイク箱根」に改められました。

さらに9月4日には次期「ロードスター」の世界3拠点同時公開を控えています。

そんな元気なマツダが7月31日、新コンセプトの販売店「新世代店舗」を公表。

「新世代店舗」はマツダのデザイン本部が監修。

7月31日に竣工した仙台市の「長町店」、8月2日にオープン予定の神戸市「灘店」と福島市の「太平寺店」を皮切りに、新世代店舗を国内市場に於けるマツダブランドの発信・体験拠点として活用して行くとしています。

モノトーンとシルバーで配色された内外装に、黒を基調とした専用のファシリティサインやウッドを用いたアクセントにより居心地の良い空間を創出。

動画を見るにはこちら

ショールームは走行シーンをイメージさせる車両展示やインテリア家具により、気持ちの良い走りやエモーショナルなデザイン等を前面に引き出す演出となっています。

国産車メーカーの中で技術力や先進的なデザインで定評を得ている同社がいよいよ店舗デザインにも力を入れ始めたことで、国内新車市場に好影響を与えそうです。

■MAZDA DEMIO Preサイト
http://www.demio.mazda.co.jp/pre/?

■MAZDAターンパイク箱根 Webサイト
http://www.htpl.co.jp/index.html

〔関連記事〕

マツダ新型「デミオ」 渾身の小排気量ディーゼルSKYACTIV-D 1.5に注目
http://clicccar.com/2014/07/24/262666/

新型デミオの価格や燃費はフィット並みでもライバルはアウディA1か!
http://clicccar.com/2014/07/18/262430/

新型デミオはもはやデミオではない!
http://clicccar.com/2014/07/18/262375/

MAZDA「SKYACTIV」に続く低燃費技術を開発!
http://clicccar.com/2014/06/16/258509/

マツダが新型NDロードスター、シャシーを初公開
http://clicccar.com/2014/05/25/257142/?

Avanti Yasunori

【画像をご覧になりたい方はこちら】http://clicccar.com/2014/08/03/263948/?

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ