ジャガーXFの2015年モデルと3年間無料メンテナンスパッケージ「JAGUAR PREMIUM CARE」を導入

コラム Clicccar

ジャガーのEセグメントサルーンであるXFが2015年モデルにスイッチしました。

このジャガーXFの2015年モデルより、新車購入者を対象とした3年間の無料メンテナンスパッケージ「JAGUAR PREMIUM CARE(ジャガー・プレミアムケア)」を初めて導入するとのことです。

「XF」の2015年モデルは内・外装のカラーラインアップを変更するとともに、「XF 2.0 Luxury」と「XF 2.0/3.0 Premium Luxury」向けのオプションとして、新たに「17インチ Ursa テクニカルグレーフィニッシュ アロイホイール(7.5J x 17)」、「19インチ Aquila テクニカルグレーフィニッシュ アロイホイール(8.5J x 19)」のアルミホイールが選択できるようになっています。

また「XF 2.0 Luxury」「XF 2.0 Premium Luxury」向けに「18インチ Manra アロイホイール」を用意。さらにリヤのトランクリッドには既存のリーパーロゴと 「JAGUAR」の文字が配されています。

「XF」2015年モデルを機に新導入される「JAGUAR PREMIUM CARE」は、新車購入時の品質と安全性を維持し、長く愛用するためのジャガー独自のプログラム。

新車登録日から3年間、走行距離無制限の保証、ロードサイドアシスタンス、定期点検(2回)と指定交換部品および一部の消耗部品の交換を含むメンテナンスを無料で行うというもので、安心してジャガーXFが楽しめる体制が整ったことになります。

価格は「XF 2.0 Luxury」が569万円、「XF 2.0 Premium Luxury」が679万円、「XF 3.0 Premium Luxury」が784万円、「XFR」が1254万円という設定です。

(塚田勝弘)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ