アウトランダーPHEVに精悍さを増した特別仕様車が登場

コラム Clicccar

総電力量12kWhというリチウムイオン電池を積み、一充電で60.2kmもEV走行可能なプラグインハイブリッド4WDカー、三菱アウトランダーPHEVに、価格据え置きでスタイリッシュな外観とした特別仕様車が登場しました。

特別仕様車「SPORTS STYLE EDITION」は、G Navi パッケージをベースに、以下の特別装備としながら、メーカー希望小売価格は据え置きの4,123,440円(消費税込・クリーンエネルギー自動車等導入促進対策費補助金・最大29万円)としています。

●特別装備
センターバンパーのブラック(原着)化
バンパー下部スキッドプレートのボディ同色化
アルミホイールをダークグレー色に変更

●特別価格設定
スタイリングパッケージ(フロントコーナーエクステンション、サイドシルエクステンション、リヤコーナーエクステンション)を99,800円の特別価格設定

スタイリングパッケージ購入者に「シャークフィンアンテナ」を18,340円、「テールゲートスポイラー」を32,745円、「エンジンフードエンブレム」を6,955円の特別価格設定。

なお、ボディカラーは、ホワイトパール(32,400円高)、ブラックマイカ、チタニウムグレーメタリックの3色となっています。

■関連記事

三菱自動車がプラグイン・モーター4WDコンセプトを世界初公開【パリモーターショー2014】
http://clicccar.com/2014/09/24/269944/

スクープ!三菱アウトランダーがビッグマイナーチェンジ!
http://clicccar.com/2014/09/07/267486/

(山本晋也)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ