日産のNV350キャラバンに特別仕様車「ライダー・ブラックライン」が登場!

コラム Clicccar

最上級ミニバンのエルグランドから軽自動車まで設定されているオーテックジャパンの「ライダー」は、ノーマルでは物足らない人やアフター系でのドレスアップまでは要らないというニーズにマッチするカスタム仕様です。

NV350キャラバン「ライダー」は、人気のライダーシリーズのイメージを踏襲した専用のフロントマスクなど、より力強く存在感のあるデザインが身上です。

12月5日に発売された「ライダーブラックライン」は、「ライダー」をベースにさらに個性を強めた特別仕様車。

ダーククロムのフロントグリルやフロントバンパーモール、ブラックメッキバックドアフィニッシャーなどでドレスアップされているほか、人気装備の専用LEDデイタイムランニングライトとバイキセノンヘッドランプが標準装備され、より精悍なスタイルに仕上げられています。

さらに、本革巻ステアリングや防水シート地などが装備される「インテリアパッケージ」も標準装備とし、機能性と上質感を両立させているのもアピールポイント。

「ライダーブラックライン」シリーズはこのNV350キャラバンのほか「エルグランド」、「セレナ」、「キューブ」、「ノート」、「日産デイズ」、「日産デイズ・ルークス」の計7車種のラインアップになっています。

価格は2.0Lガソリンの2WDが304万1280円、2.5Lディーゼルの2WDが365万4720円、ディーゼルの4WDが395万2800円です。

また、送迎用で福祉車両の「アンシャンテ送迎タイプマイクロバスGX」も2015年3月から発売され、価格は329万4000円〜380万2680円となっています。

(塚田勝弘)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ