空色と若草色のクラウンアスリートHVの実車が見られる!【東京オートサロン2015】

コラム Clicccar

2013年秋、ピンククラウンが大いに話題を集めました。ピンク色の外装とホワイトレザー内装を施したクラウンアスリートHVが、特別仕様車として販売されたのです。

トヨタ社長自身も「やるとは聞いていたが、まさか本当にやるとは思わなかった。」とコメントするほどド派手な内容でしたが、トヨタの「リボーン」を象徴する企画として実施。HVのFRと4WDに、合わせて約650台の注文が集まりました。偶然街中で見かけると、強烈なインパクトを感じますヨ!

そしてあの「リボーンピンク」に続き、今回新たにお仲間が誕生することになりました。

昨年、ヒュー・ジャックマンが英語で歌う「キセキ」と「あの素晴らしい愛をもう一度」の爽やかなメロディに乗せて、空色と若草色のクラウンのイメージCMが流れていましたよネ。あの「空色」と「若草色」のクラウンアスリートHV(FR&4WD)が、クラウン生誕60周年を記念して、特別仕様として発売されるのです。不思議なほど、爽快でクリーンな世界観が表現されており、あらためてクラウンアスリートの懐深いデザインに脱帽デス。

なお現時点では、今年4月限定の注文受付がアナウンスされていますが、詳しい仕様や価格は不明です。ただピンククラウンの時もそうでしたが、受注生産車のため、なかなか実車を見る機会がありません。現在幕張メッセで開催中の「東京オートサロン2015」で、空色と若草色のクラウンアスリートの実車が出展されていますから、関心のある方は是非ともお見のがしなく!

(拓波幸としひろ)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ