新型シボレー「ボルト」が登場。パワートレインを一新【デトロイトショー2015】

コラム Clicccar

現地時間2015年1月12日に開幕したデトロイトモーターショー(北米国際自動車ショー)にて、ゼネラル・モーターズはシボレー・ブランドで販売しているプラグインハイブリッドカー「ボルト」のニューモデルを発表しています。

レンジエクステンダー用にガソリンエンジンを使ったプラグインハイブリッドカーであることは変わりませんが、完全に新しくなったパワートレインは、航続距離を伸ばし、軽量化も果たしているといいます。

具体的には、発電用・駆動用に搭載されている2つのモーターは、いずれも効率化が図られ、全体として12%の効率アップを果たしているといいます。それでいて、45kgもの軽量化も実現したということです。

バッテリーも288セル構成から192セルへと減らしたことで、約9.8kgを軽量化。なお、総電力量は18.4kWhで、バッテリーだけでのEV航続可能距離は約90kmへと大幅に伸びています。

パワートレインを見直したことで、燃料・充電満タン状態からの航続可能距離は420マイル(約676km)を実現したという新型シボレー・ボルト。ゼネラル・モーターズの試算によると、充電を並行して利用することで、一度のガソリン給油で1000マイル(約1600km)を走り切ることが可能ということです。

●2016 シボレー ボルト 主要スペック
全長:180.4インチ
全幅:71.2インチ
全高:56.4インチ
ホイールベース:106.1インチ
車両重量:1607kg
乗車定員:5名
エンジン型式:直列4気筒
総排気量:1490cc
最高出力:75kW(101HP)/5600rpm
駆動モーター最高出力:111kW(149HP)
駆動方式:前輪駆動
タイヤサイズ:215/50R17

 

(山本晋也)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ