フォード・エコスポーツに「イエロー」の限定車が登場

コラム Clicccar

エコスポーツは、フォードのSUVでも最もコンパクトなサイズでありながら、背面タイヤを背負った横開き式リヤゲート、後席のダブルフォールディングなどの実用性の高さが魅力。

オフロード走行を意識させるエクステリアデザインを採用するなど、シティユース中心の同クラスにあって個性を放っています。エンジンは1.5Lエンジンで、DSGの「6速PowerShift」が組み合わされています。

今回設定された「エコスポーツ・ブライトイエロー」は、色鮮やかなブライトイエローが印象的な特別専用ボディカラーが採用されているほか、インテリアには赤のステッチが入ったスポーティな黒の本革シートを標準装備。エコスポーツのアクティブなイメージをよりアピールする仕様となっています。

価格はベースモデルから7万円アップの253 万円という設定。

さらに、同特別仕様車の購入特典も用意されています。ユーザーの好みの色のスペアタイヤカバーとドアミラーカバーをプレゼントする「カラーセレクション」プログラムで、SUVに個性を求めるニーズに応えているとしています。

ルノー・キャプチャーやプジョー2008などの輸入車勢だけでなく、日産ジュークやホンダ・ヴェゼル、マツダCX-3などの国産勢も人気のコンパクトSUVで、独得のスタイリングと使い勝手を備えたフォード・エコスポーツの70台限定車の「ブライトイエロー」も見逃せません。

■フォードSUV末弟の走りは確か【エコスポーツ試乗記01】
http://clicccar.com/2014/06/09/257928/

■フォード『エコスポーツ』画像ギャラリー ― 躍動感にあふれるコンパクトSUV
http://clicccar.com/2014/04/27/253755/

(塚田勝弘)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ