若い女のコが大暴走するドッキリが爽快!【動画】

コラム Clicccar

これは怖い!

だいたいね。クルマの同乗っていうのは信頼できるひとの運転だから成立するんです。

経験がないひとはご存じないかもしれませんが、プロドライバーがクルマの性能の限界近くで走るときは、横に乗ると恐ろしなんてもんじゃありません。「ゼッタイ止まれない!」って思うスピードでコーナーに飛び込むんですから。

それでも正気を保っていられるのは、「このひとはル・マン優勝ドライバーなんだから大丈夫なはずだ」とか、そういう信頼感でなんとか気持ちを落ち着かせてるからなんですね。知らないひとがそんな運転したら、とても耐えられません。

で、これはそんなシチュエーションです。マレーシアのプロドライバーLeona Chin選手、なかなかカッコいい女性ですね。そのChin選手が、どこにでもいそうなフツーの女のコに扮して、教習所の新米インストラクターにドッキリを仕掛けるというものです。

スタートのときにわざとエンストしたりして、初心者のフリをしているChin選手、広場にはいると……。

その動画は次のページで。

動画を見るにはこちら

以前、NASCARチャンピオンのジェフ・ゴードンが一般人に扮して暴走する動画がありましたけど、こっちのほうがよりミスマッチなだけに怖そうですね。

さて、ひとつ補足を。一般人がプロドライバーの横に乗ったときに怖いのは、タイヤの限界性能を知らないから、というのが1つの大きな理由だと思います。フルブレーキングしたときには、現代のタイヤは意外なほど強力に短い距離で止まってくれます。万が一のときに躊躇なくブレーキを思いっきり踏めるうように、ドライビングスクールなどで体験してみるといいかもしれません。

(まめ蔵)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ