ランサーエボリューション「ファイナルエディション」画像ギャラリー ─ 最後のランエボが筑波を走った

コラム Clicccar

2015年4月12日、筑波サーキットで開催されたハイパーミーティング (通称:ハイパミ)において一般公開された、「ランサーエボリューション ファイナルエディション」の走行シーンやディテールの画像が入手できました。

メーカー希望小売価格は429万8400円。1000台限定という「ファイナルエディション」はハイパミでのトークショーで明らかになったように、ベース車(GSR)に対してパワーアップしていることが予想される、究極のランサーエボリューションです。

レッドステッチ入りシフトノブやステアリング、レカロ製レザーコンビネーションシート、ブラックインテリア、そしてシリアルプレートなど「ファイナルエディション」ならではの特別装備も確認することができます。

■関連記事

ランエボ ファイナルモデルの出力は史上最強パワーとハイパーミーティングで判明!
http://clicccar.com/2015/04/13/302936/

(山本晋也)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ