日産エクストレイルと共通プラットフォーム? ルノーの新型SUV

コラム Clicccar

ルノー初のCセグメント・クロスオーバーSUV となる「Kadjar(カジャール)」が、ついにフランス本国で発売間近。2015年6月1日の発売を前にして、市販モデルのオフィシャルフォトが公開されました。

パワートレインは、1.2リッターガソリン直噴ターボ、1.5リッターディーゼル、1.6リッターディーゼルの3タイプ。フランスでの価格帯(税込み)は2万2990〜3万3800ユーロ(約310万円〜456万円) とアナウンスされています。

Cセグメント・SUV「カジャール」の車台は、ルノー日産でCMF-C/Dプラットフォームを使っています。

CMF=コモン・モジュール・ファミリーとは、ルノー日産アライアンスによるモジュール・アーキテクチャーのシステムであり、CMF-C/Dは大型車向けのプラットフォームとして設計されたもの。

日産が日本で発売しているモデルでいえば、同じくクロスオーバーSUVの「エクストレイル」がCMF-C/Dを適用されています。

ボディサイズは全長4.45m、全幅1.84m、全高1.6m。グランドクリアランスは200mmとクロスオーバーとしては十分な走破性を期待できるディメンションとなっています。

用意されるエンジンのスペックは次の通り。

TCe 130 ガソリン dCi 110ディーゼル dCi 130 ディーゼル
総排気量(cc) 1197 1461 1598
最高出力(kW/rpm) 96/5500 81/4000 96/4000
最大トルク(Nm/rpm) 205/2000 260/1750※ 320/1750

※DCT車は250Nm/1750rpm

2ペダルの6速DCTである「EDC」は1.5リッターディーゼルに設定されますが、基本は6速MT。また、4WDが用意されるのは、最上級の1.6リッターディーゼルだけとなっています。

■関連記事

日産Xトレイル兄弟車ルノー・コレオスをスクープ!
http://clicccar.com/2014/11/10/276951/

エクストレイル・ハイブリッドとCX-5クリーンディーゼル、どっちを選ぶ?
http://clicccar.com/2015/05/02/305552/

ハイブリッド化を意識させないエクストレイル・ハイブリッドの走りとは?
http://clicccar.com/2015/04/30/305133/

初の女性専務が日産エクストレイル・ハイブリッドをアピール
http://clicccar.com/2015/04/07/302303/

ビッグチェンジした新型CX-5のライバル、ハリアー/エクストレイル/フォレスターとの違いは?
http://clicccar.com/2015/03/26/298724/

(山本晋也)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ