女性必見!ドライブデートで助手席に乗る際のマナー

コラム Clicccar

気になっている男性やカレとのドライブデート。女性が助手席になる確率が高いと思います。

気になるカレの助手席に乗る貴重な機会、きれいな乗りかたなどををしたいですよね。今回は助手席に乗る際のマナーを紹介していきます。

■きれいなクルマの乗りかた

一般的な場合は、身体全体を一気にクルマの中に入れますよね。これはあまりきれいな乗りかたとは言えません。きれいに乗る方法は、まずクルマに背を向けた状態で、シートに浅く座ります。その後は、脚をきれいに揃えながら半回転すれば、完了です。特にスカートを履いている場合、この乗りかたをするときれいに見えますよ。

■きれいなクルマの降りかた

これは先ほどの乗りかたとは逆のことをすることになります。気をつけたい点はドアを開けると同時に外に出ないこと。まずは、ドア側に身体を寄せましょう。その後、ドアを開けて、乗るときと同じように身体を半回転して、外に出ます。

■助手席のきれいな座りかたとは

電車内でもそうですが、脚を広げて座るのだけはやめましょう。いくら前から見えないとなっても、だらしなく見えてしまいます。特にスカートの場合は気をつけたほうがいいです。シートには深く腰をかけて、背筋を正しくして座るときれいに見えます。

■会話は言葉だけで伝わるものに

運転する人は運転にかなり気を遣っています。運転中は、助手席に座っている人を見る余裕はなかなかありません。そんな中、動きやジェスチャーを交えた会話はとても困るもの…。運転手のことを考えて、言葉だけで伝わる会話を心がけましょう。

男性は女性の意外なところを見ています。座りかたがだらしないだけで、幻滅してしまうのはありえることです。逆にクルマの乗降や助手席の座りかたがきれいだったりすると、男性からの好感度も上がりますよ。

(鈴木 唯)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ