シャア専用オーリス||コンセプトモデルを池田秀一氏と精鋭たちがテストドライブ

コラム Clicccar

9月6日、メガウェブでシャア専用オーリス||コンセプトモデルのテストドライブが行われ、全国から志願した900名以上から選ばれた精鋭が参加しました。

朝、アレッサンドロ・ナニーニ・カフェに集合した精鋭たちを、テストドライブのナビゲーターを務めるシャア芸人のぬまっちさんが出迎えて、スケジュールを説明。

そしてテストドライブまでの間、アレッサンドロ・ナニーニ・カフェで提供されたウェルカムフードを食べながら、参加者たちは談笑して待機。なかには遠く沖縄県から参加した精鋭もいたようです。

テストドライブに用意されたオーリスは2台。

1台はシャア専用オーリス||コンセプトモデル。テストドライブモデルを意識して、ボンネットとルーフをブラック塗装として、ボンネット上にはジオニックトヨタのエンブレムを大きく配しています。

また19インチホイールとオーバーフェンダーが迫力を高めている印象ですね。

リヤビューではアルミ削り出しの4本出しスラスターに目が引かれます。

これもシャア専用ザクのイメージを強調したもの。もちろんツノ付です。

内装はよりコクピット感を強調したものとなりました。

シートもシャア専用に開発されています。これは初代シャア専用オーリスオーナーからの要望に応えたものです。

赤いアクセントカラーやジオニックトヨタのエンブレム、ロゴが装飾されています。

もう1台はグリーン塗装の量産型オーリスです。

こちらはオーバーフェンダーなどは装備されませんが、ボンネットフード上のジオニックトヨタのエンブレムなど、テストモデルの演出はシャア専用オーリス||と同様になされています。

量産型ザクのカラーリングは結構格好いいかも!

しかし量産型の販売予定はないとのこと。残念!

テストドライブは6人一組となり、2台に分乗。1周して乗り換えるという内容で実施されました。

テストドライブではぬまっちさんが敬礼してお見送りです。

記念撮影などにも応じてくれていました。

参加者たちは2台をじっくりと観察し、テストドライブに臨みます。

「シャア専用オーリス||。出る!」

メガウェブを走行する2台のオーリス。

橋の上から偶然見かけて驚いた人も多いのではないのでしょうか?

テストドライブを楽しんだ参加者たちがランチタイムに入ったところで、スペシャルゲストとしてシャア・アズナブルの声を担当している池田秀一さんが登場!

そして池田秀一さんもシャア専用オーリス||コンセプトモデルのテストドライブをしました。

「これはいいですね! ちょっと熱くなってしまいました」とご機嫌のご様子です。

ランチタイム終了後は池田秀一さんのトークショーが催されました。

司会のぬまっちさんがシャア専用オーリス||コンセプトモデルの概要を説明したあと、参加者からの質問に答えるコーナーへ。

ここで参加者のリクエストに応えて、池田秀一さんがシャアの名台詞を喋ることに!

「見せてもらおうか。連邦軍のモデルスーツの性能とやらを」

これを聞いて参加者たちは大熱狂。

このあと池田秀一さんに振られてぬまっちさんも

「認めたくないものだな、若さ故の過ちというものを」

とモノマネ。会場はおおいに盛り上がりました。

そして参加記念品のジオニックトヨタのエンブレムバッジと名台詞クッキーを代表者にプレゼントしてトークショーは終了。

最後に参加者全員で記念撮影して終了です。

コンセプトモデルに大興奮していた参加者のみなさん。シャア専用オーリス||の市販モデルの登場が待ち遠しいところですね。

(文・松沼 猛)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ