メルセデスベンツ最小クーペSUV、市販モデルもスタイリッシュに!

コラム Clicccar

メルセデスベンツが上海モーターショーで出品したコンパクトクーペSUV「GLCクーペ」の市販モデルを捕捉しました。

ベンツの新たな名称ルールで「GL」はSUVを、その後のアルファベットは車格を表すので、「GLC」はCクラスと同じ車格のSUVになります。

この市販モデルも検証すると、コンセプトモデルよりルーフが高く、窓が大きくなり、実用性を重視していながら、リアウィンドウへ流れるルーフラインのスポーティーさは失っておらず、処理の上手さを感じるデザインになっています。

パワーユニットは3リットルV6ツインターボ及び、ハイブリッドが設定されるようです。

(APOLLO)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ