4代目プリウス誕生! エンジン熱効率は40%以上を達成!!

コラム Clicccar

ついに4代目トヨタ・プリウスの誕生です。

2015年9月15日に開幕するドイツ・フランクフルトモーターショーにおいて一般公開される予定の新型プリウスが、まずはアメリカ・ラスベガスで初公開されました。

世界的にハイブリッドカーの代名詞といえる「プリウス」は、新型になっても燃費性能のベンチマークであると宣言されています。

従来モデルに比較して、ロー&ワイドになったボディは、先進性を象徴するスタイリングということです。

これまで同様、フルハイブリッドシステムを搭載するという新型プリウス。衝突安全性に優れた軽量ボディを与えられ、ミリ波レーダーと単眼カメラを併用した先進安全システム(追従クルーズコントロールや衝突被害軽減ブレーキなど)も装備するといいます。

注目は、最大熱効率40%以上という世界最高レベルのガソリンエンジン。またハイブリッド用バッテリーとして、よりコンパクトで充電性能をアップさせたニッケル水素電池を搭載するという選択も気になるポイントです。

●新型プリウス ボディサイズ(北米仕様)

全長:4540mm
全幅:1760mm
全高:1470mm
ホイールベース:2700mm

(山本晋也)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ