新型プリウス「燃費4.0L/100km」を表示! 4代目は4がキーワードか?【フランクフルト2015】

コラム Clicccar

アメリカ・ラスベガスで世界初公開され、日本での発売は2015年12月とアナウンスされた新しいトヨタ・プリウスがヨーロッパデビューです。

大胆なフロントマスクなどはトヨタの燃料電池車「MIRAI」との関係性を感じさせるものですが、電動ユニットの肝となるバッテリーについても「MIRAI」同様にニッケル水素電池を使うと発表されています。

ただし、「MIRAI」のバッテリーは、これまでハイブリッドカーで使われてきた実績あるものですが、新型プリウスでは新開発ニッケル水素電池になるとアナウンスされているのが注目点。あえてニッケル水素電池を使うというのはハイブリッドカーのパイオニアだからこその判断なのかもしれません。

2015年9月15日に開幕したフランクフルトモーターショーにてヨーロッパデビューを果たした4代目プリウス。公開された画像には、燃費表示をクローズアップしているものもあり、意味深です。

3代目プリウス(ヨーロッパ仕様)の燃費は3.9L/100kmですので、フルモデルチェンジして燃費が悪化するというのは考えづらく、4.0L/100kmは達成しているのかも知れません。そのメーター上に表示された平均燃費、果たして4代目にかけた数字なのか、それともヨーロッパ仕様における燃費を示したものなのか。

日本でも新型プリウスはJC08モード燃費が40km/Lが達成されると噂され、次期型は「40」となるであろう車輌型式を示す数字と4代目プリウスは「4」がキーワードとなる数字かも知れません。

■関連記事

4代目プリウス誕生! エンジン熱効率は40%以上を達成!!
http://clicccar.com/2015/09/09/325952/

新型プリウスの価格予想は? 上級の安全装備を搭載し10月予約開始!
http://clicccar.com/2015/09/09/325970/

新型プリウスは燃費リッター40キロになるのか?
http://clicccar.com/2015/09/09/326057/

トヨタ新型プリウス画像ギャラリー・その1 ─ 進化する燃費性能、世界の先駆けとなるハイブリッドカー
http://clicccar.com/2015/09/14/326516/

トヨタ新型プリウス画像ギャラリー・その2 ─ 燃費界のトップランナーのディテールにせまる
http://clicccar.com/2015/09/14/326562/

(山本晋也)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ