メルセデス・ベンツから世界で最も静かなオープン「Sクラスカブリオレ」ワールドプレミア【フランクフルトショー2015】

コラム Clicccar

「メルセデス・ドリームズカー」を謳うSクラスのカブリオレモデルが公開されました。あの巨体でカブリオレとは驚きですが、Sクラス クーペ、メルセデス・マイバッハSクラスなどに続く第6の派生モデルで、280 SE 3.5カブリオレの伝統に基づき生まれたモデルであり、1971年以来の高級オープントップを謳っています。

Cd値0.29を誇るエレガントなボディが目を惹きますが、多層構造のソフトトップを採用し、気候に左右されず快適な室内空間を提供。

世界で最も静かなコンバーチブルと主張していますが、Sクラスがベースですから間違いないでしょう。エンジンは4.6LのV8ターボを搭載し、455psを発生します。

注目モデルはまだまだあり、S63 AMG 4MATICも最上級の「メルセデス・ドリームズカー」として披露されました。5.5LのV8ターボは585psに到達し、最新の4WDによって無駄なくトルクが伝えられ、圧倒的なロードホールディング性能も有するそう。

スマートのカブリオレは、ボタンを押すだけで、オープントップとカブリオレの使い分けが可能で、天候や好みに応じてルーフの展開が可能になっています。

(塚田勝弘)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ