マツダからロードスターとデミオの競技ベース車輌がお手頃価格で登場

コラム Clicccar

マツダが、モータースポーツに参戦するための競技ベース車両として「ロードスターNR-A」と「デミオ15MB」を新設定。ロードスターは2015年10月15日より、デミオは10月22日より発売することを発表しています。

いずれもSKYACTIV-G 1.5(1496ccガソリンエンジン)を搭載するモデルとなり、ロードスターはビルシュタイン製ダンパーや大径ブレーキ、ラジエター容量アップなどを果たし、ナンバー付きで競われるパーティレースを想定した内容となっています。

デミオは、これまで設定のなかった1.5リッターガソリンエンジンを搭載し、6速MTと組み合わせているのが特徴。こちらもジムカーナやダートトライアルといったナンバー付き競技を意識したもので、日常使いも考慮したユーティリティパッケージも設定されています。

ロードスターNR-Aは6速MTだけの設定で、メーカー希望小売価格は264万6000円。

デミオ15MBは、ベースモデルが150万1200円、後席分割シートやダークティンテッドガラスなどを備えたユーティリティパッケージ付きは156万6000円となっています。

また、デミオ15MBにはメーカーオプションとして195/55R16 87Vタイヤが設定されるというのもナンバー付き競技における戦闘力を確保するための見逃せないポイントといえそうです。

●ロードスターNR-A主要スペック
全長:3915mm
全幅:1735mm
全高:1235mm
ホイールベース:2310mm
車両重量:1010kg
エンジン形式:直列4気筒DOHC
総排気量:1496cc
最高出力:96kW(131PS)/7000rpm
最大トルク:150Nm(15.3kg-m)/4800rpm
変速装置:6速MT
燃料消費率:17.2km/L (JC08モード)
使用燃料:無鉛プレミアムガソリン

●デミオ15MB主要スペック
全長:4060mm
全幅:1695mm
全高:1500mm
ホイールベース:2570mm
車両重量:1000kg
エンジン形式:直列4気筒DOHC
総排気量:1496cc
最高出力:85kW(116PS)/6000rpm
最大トルク:148Nm(15.1kg-m)/4000rpm
変速装置:6速MT
燃料消費率:19.2km/L (JC08モード)
使用燃料:無鉛プレミアムガソリン

(山本晋也)

【関連記事】

デミオ モータースポーツ コンセプトにかけるマツダの情熱がスゴい!
http://clicccar.com/2015/04/13/302909/

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ