799台限定のフェラーリ「F12tdf」は、780馬力で時速340キロ以上で走る!

コラム Clicccar

12気筒のフェラーリに、799台限定生産という特別なモデル「F12tdf」の登場です。

フェラーリ史上、もっともパワフルで高性能を誇る「F12ベルリネッタ」をさらに進化させたモデル、それが「F12tdf」なのです。

かつてヨーロッパで開催されていた公道レースで数々の勝利を手にした「250 GT Berlinetta」をオマージュとし、圧倒的なパフォーマンスをストリートで味わうためのスペシャルモデルとなっています。

フロントに搭載するV12エンジンの出力は、F12ベルリネッタの740馬力から780馬力へと高められ、最高速度は340km/h以上とされていますが、パフォーマンスアップの化ポイントは、もちろんそれだけではありません。

内外装にカーボンパーツを多用することで、車重を110kgも軽量化しています。さらに、コーナリング性能をアップさせるため、フロントタイヤは255幅から275幅へと太くされています。

大型化されたリヤスポイラーなどにより、空力性能も向上。車体を路面に押し付けるダウンフォースはF12ベルリネッタに比べて87%増加。具体的には、200km/hで230kgと、従来より107kgも大きくなっているということです。

全体に6%ローギアード化したトランスミッションにより加速パフォーマンスも向上。0-100km/h加速が2.9秒、0-200km/h加速が7.9秒とアナウンスされています。

新世代のブレーキシステムにより、100-0km/hの制動距離は30.5m、200-0km/hでは121mに過ぎないと発表されています。

●フェラーリ F12tdf主要スペック
全長:4656mm
全幅:1961mm
全高:1273mm
乾燥重量:1415kg
前後重量配分:46:54
エンジン形式:バンク角65度 V型12気筒 自然吸気
総排気量:6262cc
最高出力:574kW/8500rpm
最大トルク:705Nm/6750rpm
レブリミット:8900rpm
燃料消費率:15.4L/100km
タイヤサイズ:前275/35ZR20 後315/35ZR20

(山本晋也)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ