【東京モーターショー15】三菱電機が自動運転コンセプトカーを披露

コラム Clicccar

コンシューマー向けとしては、カーナビの「DIATONE SOUND. NAVI(ダイヤトーンサウンドナビ)」や高級カースピーカーをラインナップする三菱電機。

一般的には家電メーカーのイメージがあると思われますが、自動車関連の事業も幅広く手がけていて、オルタネーターやエンジン制御ユニット、アクチュエータ、前方監視カメラなど多岐にわたっています。

今回の東京モーターショーでは、「Feel the EMIRAI(フィールジイーミライ)」をコンセプトとして掲げ、同社の多様な事業で培ったノウハウを結集した先進の予防安全や運転支援などの自動車技術を、コンセプトカー「EMIRAI3」を通して広く披露するとしています。

注目は、近未来のクルマに求められる安全、快適な自動運転を実現する予防安全(自動運転)コンセプトカー「EMIRAI3 xAUTO(イーミライスリーエックスオート)」。

ほかにも、新開発のHMI(ヒューマンマシンインターフェース)、ドライバーセンシングやテレマティクス、灯火制御などの技術を活用した次世代の運転支援技術を搭載した運転支援系コンセプトカー「EMIRAI3 xDAS(イーミライスリーエックスダス)」も披露されます。

 

 

もちろん、カーナビなどの市販品も出展され、高音質、高画質、高速レスポンスが自慢のハイエンドオーディオ&カーナビゲーションシステム「DIATONE SOUND. NAVI」の「NR-MZ100」シリーズが用意されます。

(塚田勝弘)

【関連記事】

■【東京モーターショー15】パイオニアが自動運転技術や最新のAR HUDを披露
http://clicccar.com/2015/10/20/334256/

■【東京モーターショー15】クラリオンが市販ナビのほかフルデジタルサウンドシステムを参考展示
http://clicccar.com/2015/10/20/334171/

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ