【東京モーターショー15】ドライバーを最優先したボルボ・トラックを体感

コラム Clicccar

ボルボ・トラック・コーポレーションの一員であるUDトラックス。その東京モーターショーのブースには、もちろんボルボのトラックも出品されています。

ドライバーオリエンテッドな設計思想から生まれたという、そのトラクターヘッド「FH」は、約13リッターの6気筒ディーゼルエンジンを積むモデルで、東京モーターショーでは、ドライバーを中心に考えたというコクピットを体感することもできますから、ボルボ・トラックの思想を体で感じる好機を逃さず、感じたいものです。

●ボルボ・トラックFH 6×4トラクター リアエアサスペンション 主要スペック
全長:6660mm
全幅:2490mm
全高:3460mm
ホイールベース:3000mm+1370mm
最大積載量:18.0t
乗車定員:2名
車両重量:9820kg
エンジン型式:D13H520
エンジン形式:直列6気筒ディーゼル
総排気量:12777cc
圧縮比:16.0
最高出力:382kW(520馬力)/1800rpm
最大トルク:2350Nm(240kg-m)/1050-1500rpm
変速装置:前進12段・後進4段(2ペダルAT)
メーカー希望小売価格:2117万5000円

(山本晋也)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ