ピリ辛の走りが楽しめる200台限定車「Abarth 595 Competizione Scorpio」が11月14日から発売開始

コラム Clicccar

「アバルト」ブランドの創始者であるカルロ・アバルトは、誕生月が11月15日生まれの蠍座だそうで、何とも分かりやすいエンブレムですね。

それにちなんで毎年11月に設定されている「Scorpion Month (スコーピオン・マンス)」を記念した限定モデル「Abarth 595 Competizione Scorpio(コンペティツィオーネ スコルピオ)」が200台限定で、11月14日から販売されます。

フィアット500と同じコンパクトなボディに、1.4Lの直列4気筒DOHCターボエンジンを搭載し、160ps/5500rpm、206Nm/2000rpmというスペックを裏切らない速さを味わえるのが魅力で、「SPORT」スイッチを押すと230Nm/3000rpmまでトルクが増強されます。

今回の200台限定車「Abarth 595 Competizione Scorpio」は、「Abarth 595 Competizione」がベース。

特別色となるメタリックブルーとメタリックレッドを含む4つボディカラーを展開しているほか、ダークグレー仕上げのエクステリア、ブレーキ性能とフィーリングを大幅に向上する「エッセエッセ ブレンボ キット」を装備するなど、アバルトらしいピリ辛な走りをさらに磨き上げています。

トランスミッションは5MT(左/右ハンドル)とATモード付5速シーケンシャル (右ハンドル)を設定。

限定台数はBianco Gara(ホワイト)が50台Rosso Officina(レッド)が20台で、Blu Metalizzato(メタリックブルー)が65台、Rosso Cordolo(メタリックレッド)が65台で価格は前者の2仕様が369万3600円、後者2仕様が374万7600円です。

(塚田勝弘)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ