【2015-2016日本カー・オブ・ザ・イヤー】の「10ベストカー」が決定、イヤーカーは12月7日に決定

コラム Clicccar

今年も多くの新型車が登場しましたが、終わったばかりの東京モーターショーに出展し、市販化するという流れからすると、新型プリウスやNSXのように今年末から来年あたりにかけてが新型モデルのビンテージイヤーになるかもしれません。

それでも日本カー・オブ・ザ・イヤーの「10ベストカー」を見るとオープンモデルからEVまで多彩なモデルが揃っています。

以下はノミネート順です。

●スズキ アルト/アルトターボRS/アルト・ラパン
●スバル レガシィ・アウトバック/レガシィB4
●トヨタ・シエンタ
●ニッサン・エクストレイル・ハイブリッド
●ホンダ・S660
●マツダ・ロードスター
●BMW・2シリーズ アクティブ ツアラー/グラン ツアラー
●ジャガー・XE
●フィアット・500X
●テスラ・モデルS P85D

気になるイヤーカーは、11月26〜27日の期間に自動車評論家、ジャーナリスト、有識者からなる60名の選考委員によるイヤーカーを決定する最終選考の投票が行われ、12月7日に最終選考発表会を開催。

第36回目となる2015-2016日本カー・オブ・ザ・イヤーのイヤーカーが決定するそうです。

また、昨年同様に「クリッカー・オブ・ザ・イヤー」が執筆陣と読者による投票、人気記事、検索ワードにより決定されますので、ご参加ください(詳細は後日発表されます)。

(塚田勝弘)

【関連記事】

■決定! clicccar of the year!! ライターと読者が選んだイチバンはどのクルマ?
http://clicccar.com/2015/01/01/284823/

■「2014-2015日本カー・オブ・ザ・イヤー」をマツダ・デミオが獲得したワケは?
http://clicccar.com/2014/10/13/273039/

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ