フォード・エクスプローラーはビッグマイナーチェンジで装備も充実、使い勝手も良好

コラム Clicccar

巨体を感じさせない軽快感や乗り心地の良さが魅力のフォード・エクスプローラー。それだけでなく、随所に見られる工夫により使い勝手の良さも光ります。

走りの面では、新たにパドルシフトが採用され、山道や高速道路などでのシフトチェンジなどの際に重宝しそうです。6ATのみですが、シフトフィールは多段化が進む現在の中でもとくに大きな不満は抱かずにすみます。

利便性も向上し、スマート・キーレスエントリーやウォッシャー機能付リヤビューカメラを全車に標準装備。さらに、バンパー下でキック動作をするとテールゲートが開閉するハンズフリー・パワーリフトゲートも採用されています(「Limited」と「Titanium」)。

そのほかにも、「Limited」と「Titanium」には1列目にマッサージシート、2列目にもシートヒーターを装備するなど、快適性向上にも気を配られています。

また、ビッグマイナーチェンジ前から変わらない美点として、3列目の格納のしやすさが見逃せません。50:50の分割可倒式のサードシートは、反転しながら床下に格納されるタイプでフラットになり、2列目も見事なまでにフラットに格納可能。

3列目使用時も深さのある床面などにより595Lという大きな容量が確保されていますが、2列目と3列目をすべて倒せば2285Lもの広大なスペースが出現。どんな趣味でも対応してくれそうなキャパシティを誇っています。

(文/塚田勝弘 写真/小林和久)

【関連記事】

■フォード・エクスプローラーが同ブランドで一番人気なワケが分かった!
http://clicccar.com/2015/11/12/339333/

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ