ドライブにアプリは必須!? カーライフにオススメなアプリ iPhone編

コラム Clicccar

今の時代、スマートフォンは必須となりました。ドライブ時にもアプリが役に立つというのも珍しくありません。

今回はドライブ時にオススメなアプリを紹介していきます。iPhoneとiPad編になりますので、この2つを愛用しているかたは必見ですよ。

■PPPark!

駐車場を探すアプリになります。近くにある駐車場、それも最安値の駐車場を見つけることができます。コインパーキングは少しの距離でも、料金にかなりの違いが出ることも。数千円の差が出ることもありえます。そう考えると、できれば安いところに長時間停められるところがいいですよね。

PPPark! − 最安の駐車場をカンタンに見つけられるアプリ

■CARPTURE FOR DRIVERS

カメラアプリになります。「ドライブにカメラなんているの?」と思うかもしれませんが、ドライブ好きでクルマ自体も好きというかたは必見!実はこのカメラアプリは、クルマがかっこよく写るアングルを9種類も用意してくれています。ナンバープレートを隠したりすることもできるので、愛車をドライブ地とともに、きれいにかっこよく写真を撮りたい人にはとてもオススメなアプリです。

【MAZDA】CARPTURE FOR DRIVERS

■なびすけR

カーナビアプリになります。ナビアプリは数が多いため、どれがいいか悩む人も多いとか。「ダウンロードしたはいいけど、いろいろな操作があってよくわからない」という人もいると思います。このアプリでは片手でも操作ができるため、信号のちょっとした待ち時間にも最適。出発地と目的地だけの設定のみでOKなので、シンプルに使いたい人にはオススメです。

ISSHO なびすけR

■カーナビタイム

カーナビアプリになります。先ほど紹介したアプリとの違いは、このアプリは圏外でも使用することができるという点。山道などはどうしても圏外になりやすいですよね。その上で道に迷ったとなると、非常事態とも言えます。ですが、このアプリは圏外でも使用できるので、そのような緊急事態にも対応することができます。他には渋滞情報やリアルタイムでの移動がわかる機能などもついているので、ワンランク上のカーナビアプリを使いたい人にはオススメです。

NAVITIME:カーナビタイム【CM放映中】

■燃費メモ

燃費計算アプリです。走行距離や、ガソリンスタンドで何を何リッター給油したかなどを入力していけば、その内データが溜まっていきます。データが溜まると、何円で何リッター消費、平均燃費などのデータが算出され、自分のクルマの燃費がどれくらいかわかるというものです。今は低燃費が流行っていますが、実際に自分で計測してみるのもありかもしれません。

アプリももはやドライブには欠かせないものとなっています。どれも無料で使えるものなので(一定期間を含む)試してみる価値はありですよ。

(鈴木 唯)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ