米高級SUV市場でレクサス躍進! 11月度販売が6.8%増に

コラム Clicccar

北米高級車市場においてメルセデスベンツが1月〜11月の新車販売で33.5万台(前年比+5.1%)を販売、11月単月の販売台数は3.3万台。

BMWはSUV「X3」の販売が好調に推移して同31.1万台(+4.4%)を販売、11月単月の販売台数は3.2万台。

そうした状況の中、レクサスはSUVのRXやNXの販売が好調に推移して30.3万台(+11.7%)を販売するなど、前年の27.1万台から大きく伸びているのが注目されます。

レクサスの11月単月販売台数は2.9万台で対前年比+6.8%増、年間累計でも11.7%増と3社の中で最も高い伸び率となっています。

米国市場では各社とも、販売店に対してインセンティブ(販売奨励金)を設けていますが、11月度はメルセデスが対前年同月比で7.4%縮小、BMWも3.6%縮小しています。

レクサスは逆に19%引き上げているものの、依然2社のインセンティブを下回っていることから、11月度販売増の要因は商品力そのものにあると言えそうです。

メルセデス・ベンツ

11月  前年同月  前年比  2015年  2014年  前年比
33,331  37,110 -10.2%  335,246  318,838 +5.1%

BMW

11月  前年同月  前年比  2015年  2014年  前年比
32,003 31,019 +3.2%  311,398  298,212 +4.4%

Lexus

11月  前年同月  前年比  2015年  2014年  前年比
29,340  27,472 +6.8%  303,221  271,510 +11.7%

Avanti Yasunori

【関連記事】

トヨタが世界販売で首位堅持!10月末に累計835万台超
http://clicccar.com/2015/12/10/342582/

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ