快速ワゴンのボルボV60 POLESTARは849万円!

コラム Clicccar

ボルボS60/V60 POLESTAR(ポールスター)に試乗する機会がありました。試乗記は別途ご紹介しますが、その前にどんなモデルか概要をお届けします。

現在のポールスターはボルボ・カーズの100%子会社になっていて、レースだけでなく、エンジン(Drive-E)の開発にも初期から携わるなど、ボルボのスポーティモデルを担うスペシャリスト集団となっています。

S60/V60 POLESTAR は、S60が10台のみ、V60が40台という日本への割り当てで、世界限定750台。

取材日の11月11時点で約20台残っている情報でしたので、現時点でどれだけ在庫があるか分かりませんが、S60 POLESTARが829万円、V60 POLESTARが849万円というお値段ですからまだ在庫があるかもしれません(Web専用予約は終了)。

エンジンは、ボルボの新世代パワートレーン戦略である「Drive-E」にはない、直列6気筒ターボの「T6」エンジンで、ボルグワーナー製ターボチャージャーを搭載。ボルボでは最後の6気筒エンジンになります。

350ps/5250rpm、500Nm/3000-4750rpmというスペックを誇り。0-100km/h加速はS60で4.9秒。トランスミッションは6ATが組み合わされています。

ポールスターの2.5インチ径アクティブ・エキゾースト・システムと3.5インチ径のテールパイプ(電子制御エキゾーストフラップ付)となっているほか、スロットルレスポンスとローンチコントロール機能の最適化も図られています。

試乗車のレーベルブルーが目を惹くボディカラーなのに加えて、専用フロントスプリッターやリヤディフューザー、大型リヤスポイラー、大型ルーフスポイラーなどにより迫力ある外観と、エアロダイナミクスも高められていて、価格にふさわしいオーラを漂わせています。

内装ももちろんポールスター専用で、本革/ヌバックのコンビネーションスポーツシートやブルーのコントラストステッチなどにより、質感を高めつつスポーティムードの演出も抜かりなしの仕様になっています。

(文/塚田勝弘 写真/小林和久)

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ